「出会い」を発展させるために♪


決意と行動で距離が縮まる♪

男女間には、相手に好かれるための法則がいくつもあります。
その中の基本中の基本が、「相手に自分の存在を知ってもらう」ということです

そのためには、好きな男性にすべきことがあります。

私はこんな人間です」。
私はあなたに好意を持っています」。
ということがわかるようにアプローチしたりする必要があります。

「そんなことわかっている」という女性がほとんどだと思います。
しかし、女性のほうからアピールやアプローチをして、失敗してしまう例もたくさんあります。
N112_kanashiinamida_TP_V

合コンで一目惚れをした男性と連絡先を交換したあと。
自分からデートのお誘いをしたら、「仕事が忙しいので」と断られた。

職場でよく会う、男性に好意を持っていて、顔を合わせるたびに「趣味は何?」。
などと積極的に質問していたら、だんだん避けられるようになった。

このように、女性のほうから積極的にアピールしたり、大胆にアプローチしたりする
それは、相手によってうまくいかない場合があります

なぜなら、一般的な男性心理として、女性から積極的に好意をアピールされる。
すると、気持ちがなえてしまうことがあるからです。

具体的にいうと、「この女性はちょっと怖いな」、「この人は、何だか変だな」
と警戒心を持たれてしまう場合もあります

一度、悪い印象を持たれてしまったら、恋愛対象として見てもらうことはほぼ不可能です。
ですから、恋愛が始まって間もないときは、「好かれること」。
それを意識するより、「嫌われないこと」を心がけるほうが大切なのです

YUKATIMGL0472_TP_V
一見後ろ向きな考え方に思えるかもしれません。
ですが、男女間では、嫌われてしまうと、そこから何も進まなくなります

一度、マイナスの印象を持たれてしまうと相手に「この人は意外といい人だな」。
と思い直してもらうには、相当の努力が必要になります。

そして、第一印象が悪ければ、「もうこの人とは会いたくない」と思われてしまいます。
最悪、縁を切られることもありえます。

そうならないためにも、最初のうちは、大げさなアプローチはやめてみましょう。
笑顔であいさつ、清潔感のある服装を心がけるなど、あくまでも自然に自分をアピールする
そのほうがいいと思います。

「相手に嫌われないために、自然なアピールをする」方法は簡単です。
それは、気になる男性と会うとき。
なるべく相手の趣味や好みを合わせる、ということです

相手の趣味に合わせることに抵抗を感じるという女性もいるでしょう。
それを否定してしまうと「また会いたい」。
と思われるのは、難しくなってしまうかもしれません。

いつもと同じ自分の趣味や好きなことを最初からオープンにしてみてください。
それで受け入れてもらうことができたら、それに越したことはないでしょう。

たいていの人は、まだよく知らない相手と会っているとき
自分との共通点が多い人のほうが一緒にいて安心するのです

yuka9v9a7615-thumb-autox1600-27965
必要以上に相手に合わせる必要もありません。
自分に無理のない範囲でいいので、相手の趣味や好みを理解することです
その上で合わせていくことを心がけることが大切です♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム