長所だけでは魅力はない!?

「短所」で磨きをかける♪

「あなたの長所は?」。

と聞かれたら何秒か固まる人が多いのではないでしょうか?

短所については意外にすぐに答えられるものです。

「短所」なんて、自分にはない、と頑なに言う人もいるでしょう。

でも、「長所」を見せるだけで、あなたは本当に輝いて見えるのでしょうか?

「仕事はできるんだけど、計算は苦手なんだよね」。

そんな女性はかわいらしく思えます。

けれども、ただ仕事ができるだけの女性を、かわいらしいと思う。

その、きっかけはあるでしょうか?

「いつもソーイングセットを持っているのに、縫うのヘタなんだよね」

そんな女性は微笑ましいけど、ただソーイングセットを持っているだけ。

それだけで、その微笑ましさは伝わるでしょうか?

○○なんだけど✕✕...それがあなたの魅力を伸ばすポイントです。

たとえば、美人でもあり可愛いさもあり、運動神経抜群の女優さんがいます。

でも、彼女の性格は少し変わっていて、何をしゃべるかわからない。

それが彼女の大きな魅力です。

芸人さんの中にも、様々な資格をもっているのに、運動神経はゼロ。

知らなければ「へえ、すごい人だね」で終わるのところ。

「ちょっとダメなところを知ることで、キュンとすることもあるのです。

「イイところ」の魅力が優れている人たちです。

ですが、「ダメなところ」があるほうがより魅力的ですよね。

このように、「短所」をチラリ見せるだけで、印象がガラリと変わるのです。

あなたがこれまで「短所」だと思って人には言えなかったこと。

それが、あなたの魅力を最大に引き出すための大きな力になってくれます。

だから、うまくいかないことがあってもクヨクヨしないことです。

自分のダメな部分にいちいちへこんでいるのは、とても勿体ないことです。

「いつも片方だけピアスをなくしてしまう、なぜ自己管理できないんだろう」。

そんなことに悩まずに「じつは、おっちょこちょいなんだ」。

とさらけ出しながら、新しいピアスを買って、より自分の魅力を磨きましょう。

「また、仕事で失敗しちゃった、何かと不安で...」。

そんなことに悩むよりも、ゆっくり眠りましょう。

仕事に出勤したら笑顔で、おはようございま~す!と挨拶すればいいのです。

朝の笑顔の挨拶で、周りの人を気持ちよくできる。

それだけで素晴らしい仕事をしているのです。

落ち込んで暗い雰囲気を漂わせている。

それでは、どんなに他のことを頑張ったって、魅力はゼロになってしまいます。

笑顔、明るさは最大の武器です。

「私はもともと顔の印象が暗いから...」。

いいえ、そんなことはありません。

にっこりと微笑んでみてください。

憂いを帯びた雰囲気ある笑顔になるはずです。

女性が気にする「一重瞼」「女性らしくないハスキーな声」。

それらの特徴も「短所」と捉える人も多いでしょう。

でも本当は、その個性こそが、輝ける魅力に変えることができるのです。

「短所」をくよくよ考える時間があれば、もっと魅力を表に出す。

そして伸ばすことを考えましょう♪

お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEから お電話・メール・WEB・LINEから お気軽にお問い合わせください! お気軽にお問い合わせください!

今ならこんな特典もあります!今ならこんな特典もあります!