「宝物探し」のオススメ♪


いまあるもの、これから手に入れるもの♪

「なりたい自分になるため」には、何か新しいことを身につける。
「外見を磨かなくちゃいけない」。
「そうしなければ自分を光らせていくことはできないのでは?」。

そのように、考えてしまう人もいるかもしれません。
けれども、その必要はないのです。

また、「私には積極性がないから」「私には才能が足りないから」。
「私は人見知りをしてしまうから」「私はモデルみたいにきれいじゃないから」。
○○がないからダメだということもありません。

誰の中にも、過去の体験や記憶の中で「ここは使える」
と言えそうな、磨けば光る種が眠っているものです

いまの自分のまま、自分の中で眠っている種を見つけていくことを可能にする。
特別なことをしなくても、どこか光る魅力的な自分に変えていくことができるのです
自分のよさがどこにあるかがわかれば、自分らしい魅力が生まれてくるようになります

「自分ではなかなか見つけられない、思いつかない」。
そのような人は、家族や友人などに尋ねてみるのも手です

tane

「私のよさってどこだと思う?」。
「小さい頃に得意だったことって何だっけ」。

「私ってどんなことやっているときが、一番楽しそうだった?」。
などと尋ねてみるのもいいですね。

「あなたが絵を描いてるいると夢中になっていて、イキイキとしていたわね」。
「本当に笑った顔がかわいらしくて、じつは心の中では、うらやましいと思っていたのよ」。

こうした話の中から、自分ではとっくに忘れていたこと。
得意だったこと」「大好きだったこと」を思い出すことができます
また、自分について客観的に教えてもらうことにもつながっていきます

これまで生きてきた数十年の間には、自分なりの経験や体験をたくさんしたでしょう。
そこには、他の人にはいない、その人だけの宝物も眠っているのです

せっかくの宝物があるのに、新しい宝物を手に入れようとして、いろいろ習い事をする。
流行ばかりを追いかけてみるなど、外見だけを磨くのはちょっともったいないことです。

161117105854yuka9v9a7603-thumb-autox1600-28726

自分の記憶や体験の中に眠っている、宝物を使わないのも、もったいことではないでしょうか
ですから、どんな宝物が眠っていそうか、そこを見つけていくことから始めてみましょう

久しぶりに、家族とお正月を過ごしている方。
友人とワイワイ楽しんでいる方。
この機会に家族や友人の力を借りて、忘れてしまっている宝物を探してみてはいかがでしょうか♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム