「理解と忍耐」で心が通じる♪


大切なことがこんなに違う男と女

男女の関係では、本当は問題がないのに、問題があるように考える女性もいます。
それは、大切と考えていることが男女で違うからです
男性はときどき、説明を省くことがあります。

自分は悪いことをしていないのだから、言わないでおこうと判断するからです。
それが原因で、約束を破った、守らないということで喧嘩になることもあります。
tsuru_syouganaina-_TP_V

男性が「今度、どこそこへ連れて行ってあげるよ」と言ってくれます。
そして、その日をあけておくように言われます。

すると、女性はその日まであたかも時計が止まったようになります。
ずっとその約束の日を覚えていて、どんな服を着て行こうか...。
その日を楽しみに待っているものです。

なので、男性から連絡が来ないと時間を無にされたような気持ちになります。
その上、大切にしてくれていないと感じます

結局、その日は連絡がなくて、その怒りをぶつけると、彼と喧嘩になります。
彼のほうは確約したつもりではなく、仕事が早く終われば一緒に行くつもりだったのです。

でも、女性のほうは待っていたのです。
ですから、彼から一言連絡があって当然だと考えています。
kawamura20160818403614_tp_v

男性は男性で、彼女を愛していることを伝えたいのですが、その説明がうまくいきません。
彼女に説明をしてもピントがずれていると怒られます。

どんなにまくし立てても、不思議なほど男性は変わりません。
一生懸命努力してくれても、また忘れて、連絡を入れてくれなくなることもあります。

ですから、確実に約束をしていてその場に現れなかった...。
そういうことでなければ、許してあげてください。

逆に、故意にデートをすっぽかす男性もいるので、気をつけましょう。
いずれの場合も、言い訳が同じです。
「大切にしているけれども、忙しかったから」など、様々な理由を言います。

ですから言葉ではなく、あなたが彼から優しさを感じるとき
それがどういう状況のときか、確認しましょう
彼は思いやりがないのではなく、「思いやりを示す方法が違う」のかもしれません
ok76_marukaburi20141221135231_tp_v

彼があなたの思ったとおり思いやりを示してくれたとき
あなたが「ありがとう」といつも言ってあげてください。

彼はだんだん、「なんだ、細かいこと言っても、面倒くさくないんだ」とわかってきます
彼がデートに行けないと言ったときに、文句を言ってしまう。

彼はますますあなたに「行けない」と言えなくなります。
彼になんでも話してほしいのなら、予定が変わっても快く受け入れてください

理屈で「男性とはこうで女性はこう。だからこうして」と説明しても彼は変わりません。
心を通じ合わせるには、相手を受け入れて理解する忍耐力が必要なのです

多方面から男性というものへの柔軟性を持ちましょう。
そうなることで、チャットレディのお仕事にも役立つはずです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム