男性が求める「メッセージ」♪


男性は「信頼」「頼りにされる」ことを求める♪

信頼するとは、相手のいいところを認めることです。
たとえば、正直さ、誠実さ、頼りがい、正義心、裏表のなさなどです。

相手を信頼していないとします。
人はよく早まって、相手の人間性について、否定的で間違った判断をしてしまいます。

信頼していれば、どんなに腹の立つことをされたとします。
「ちょっと待てよ、これには、それなりのワケがあるに違いない」。
このように好意的に考える余裕ができます。

パートナー同士が、相手にはけっして自分を傷つける意志がない
それを認めれば、2人の間には信頼が育ちます
ha-to

彼を「信頼する」とは、彼の能力、正直さ、誠実さ
頼りがい、正義感、裏表のなさを堅く信じることです
そして「彼には、あなたをささえる力も、ささえる意志もある」と信じることです。

相手に「信頼してほしい」と願う時。
私たちは、自分の人格が高潔なものだと認めてほしい。
それを要求しているには、ほかなりません。

男性は、信頼されることを強く望みます
「彼は完璧だ」と信じろなどと言うつもりもありません。

そうではなくて、「彼はあなたを助けることができ、またそうしてくれるだろう」。
このように信じなさいということです。

そう信じれば、彼は「自分に価値があり、自分がベストを尽くせばあなたに評価される」。
このメッセージを受け取ることになります
かざぐるま

男性にとって、頼られるということ。
それは、「あなたには、助ける力があるし助けてくれるはずだ」。
と思われていることを意味します。

女性の愛のある信頼は、男性を支え、彼の眠っていた力、能力、技術、才能
それらを開花させます
だから男性は、頼ってくる女性に惹きつけられるのです

女性は、信頼している男性には、安心して傷ついた気持ちを打ち明ける。
まともな男性であれば、彼女が辛い時に自分を信頼して助けを求めてくれた。
そのことに、大いに発奮するでしょう。

女性はまた、相手がどれだけ信頼でき、彼女を支えられるかが直感的にわかります。
そして、限度以上に期待したりもしません。
真に信頼にたる人々の前でだけ、内奥のもろい感情を打ち明けるでしょう。

しかし同時に、この「信頼」が、コミュニケーションも難しくもします。
あなたがある男性に自分のデリケートな感情を打ち明けようか迷っているとします。
ためしに本当の気持ちをオブラートにくるんで伝え、彼の出方を見ようとしました。

すると彼は、信頼されていないことを感じとって身を引きはじめます
もっとも、つきあいはじめたばかりの頃は、信頼されていなくても男性は離れません。

tak_akaito_tp_v
彼の愛を信頼せず、輝く甲冑に身を固めた騎士になるチャンスを与えない女性。
そんな女性は、愛されることを自ら阻んでいるようなものです。

彼を「英雄視」してみてください
みるみるエネルギーが充満してくるはずです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム