あなたの「心の鏡」の外見は?


心が外見に表れることを忘れないために..。

私たちの心と体は、無線の回線で繋がっています。
冷たければ冷たそうに
きつければきつそうに

いやしければいやしそうに
わがままであればわがままそうに
品がなければ下品そうに

無神経であれば無神経に
自分勝手であれば自分勝手そうに

あなたの心にあてはまるのならば、あなたの外見に表れてしまいます。
あなたの心は、あなたの外見の鏡です

心は、ちょうど鏡のように、顔つき、表情、態度、ことば遣い、しぐさ
そして、雰囲気などに映し出されてしまいます
相手の目に映るあなたの外見もそのような女性に見えてきます。

美しくなりたいと願うのならば、自分の心の大掃除をする必要があります
心の整理整頓は、すべての美の根源であることを忘れずにいましょう。

saya160104374783_TP_V

思いやりの心、穏やかな心、謙虚な心、温かな心、明るい心
そんな新しい空気の入れ替を心に取り入れましょう。

今の仕事の好きなところをみつける

普段、友達や家族と過ごしているときの心はおそらく穏やかでしょう。
そして、自分の感情の赴くままで過ごすことは大切なことでもあります。

しかし、お仕事という場面ではそういうわけにはいきません。
社会人になりたての方、そうでない方も色々な壁にぶつかると思います。
今、まさにその壁があなたの心を支配してるのであれば、それも外見に表れます。

顔の表情が曇ります
目の輝きがなくなります
口角がゆるみます

姿勢がだらしなくなります
動作が緩慢(かんまん)になります
声に潤いがなくなります

疲れやすくなります
ストレスがたまります

肌が荒れてきます
スタイルが崩れてきます

仕事に対するストレスは、美しさの大敵でもあります。
時計を見てため息をつき、ぐったりしながら仕事をしている姿を、誰も美しいとは思いません。
だからこそ、チャットレディさんの待機の時間こそ勝負のときなのです。

楽しいところ、明るいところに人は集まるのです。
さらに、仕事に命がけになる女性の横顔は、男心をわしづかみにします

よく「仕事に真剣に打ち込む男性の横顔が素敵」と女性が言います。
この感覚は決して女性だけのものでがありません。
男性もまた仕事に燃える女性の真剣な横顔にときめいてしまうのです

CSS_zangyougirl1292-thumb-815xauto-12520

どんなに退屈で、苦労の多い仕事でも、それを楽しむ工夫を忘れてはいけません。
あなたのとなりで楽しそうに仕事をしている人がいるはずです。

自分とはどこが違うのか、ちょっと観察してみましょう。
案外、ささやかなことに大きな楽しみを見出せているところの違いなのかもしれません。

楽しいから楽しそうに見えるのではない。
楽しもうと思っているから、楽しくなるのでは?という考え方の変換をしてみましょう

そんな工夫をしていくことも、美しくなるための秘訣なのです。
このような意識の切り替えが、あなたを美しく、生き生きと輝かせてくれるのです


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム