「自分のオーラ」を知る♪


女性として輝くために♪

まず女性は、仕事や家庭など日常で出すオーラがあります。
そして、男性に向けて出すオーラの二種類のオーラを持っています
さらに、対男性のオーラは、三種類あります

強くて優しい「母親的オーラ」
●妻のような「家庭的オーラ」
●か弱く女性的な「守られたいオーラ」

どれかひとつだけということではありません。
「家庭的」70%、「守られたい」30%。
というふうに、複数のオーラをあわせ持っている人もいます。

このように、女性はそれぞれ特定の種類のオーラを男性に向けて発しています
ですが、実際には自分が持っているオーラとは、相反する行動を取ってしまう。
そんな女性が多いのです。

たとえば、自分が出しているのは「守られたいオーラ」なのに、男性に対してすごく強がる。
本当は甘えたいと思っているのに、それを我慢してしまう女性がいます。
TKBmokomoko_TP_V

男性はオーラを感知しています
その女性の「守られたいオーラ」に惹かれて、その人を守ってあげたいと思います
そして、大事にしてあげたいと感じて近づいてきます

それなのに、強がられて、突っぱねられてしまったら、男性は引いてしまいます。
自分が本来持っているオーラと、自分の「キャラ」が合えば、最高の輝きになります
つまり「見たまんま」の女性でいることが大切、ということです

男性は女性のオーラを読み取り、「この女性はこういう人だろう」とイメージします。
そのイメージと本人のキャラがあまりにも違うと、違和感を覚えます。
イメージ通りの女性だと感じれば、よりいっそうその女性が魅力的に見えてきます

男性が自分に対して抱くイメージ、つまり自分のオーラに合った行動をすることです
すると、恋愛もうまくいきやすくなるのです。
では、自分が出しているオーラの種類を知るには、どうすればいいのでしょうか。
TKBrelax-thumb-autox1600-29741

簡単なのは、自分がどういう男性に好かれるか?
どんなふうにアプローチされるか?
それらを思い返してみることです。

たとえば、つきあうとすぐに男性から結婚の話をされることが多い女性。
そういう女性は、だいたい家庭的なオーラが出ています。

母親的オーラが出ている女性には、性格的におとなしい男性。
また、年下の男性が寄ってきます。
自分があれこれ世話を焼いてあげなければいけないような状況になりがちです。

また、守られたいオーラが出ている女性には、仕事もバリバリこなす男性。
アグレッシブでパワフルな男性が近寄ってくる傾向があります。

自分が過去につきあってきた男性や、アプローチしてきた男性の傾向を分析してみましょう
自分が出しているオーラの種類をある程度見分けることができます

kiiro

さて、チャットレディさんのあなたはどのようなオーラをお持ちでしょうか?
自分のオーラを認識して、最高のオーラを輝かせましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム