自分だけの「約束事」を作ろう♪


自分だけの約束事を作ろう♪

約束事と聞いただけで、拒絶反応を示す人がいます。
自分は自由にやるから約束なんて、と思う人もいるでしょう。
でも、ここでいう約束とは、誰かと決めるという意味ではありません。

自分に対してちょっとしたヒントとか、あるいはきっかけを作るという意味です
「自分の魅力に気づいてないのは本人である」とよく言われてます。
自分の魅力はどこであるかを知るために色々試してみてはどうでしょうか
本

そのいろいろなこととは、どれもちょっとしたことなのです。
例えば体を動かしましょうと言われたとします。
そう言われた時、多くの人が大変なことをしなければと思いがちです。

汗をいっぱいかくような、激しい運動を想像するでしょう。
でも、体を動かすとは、もっとも簡単なことを言っているのです。
いきなりジムに行って体を鍛えることに挑戦しようというのではありません。

家の近くを散歩する
それでいいのです。
そうすれば気分もリフレッシュします

人は意外に身近なものには目を向けないことが多いものです。
遠くばかり見たがります
それには理由があります。

PAKU6350_TP_V
人目を気にするから「大それたことはできない」と思うからです
「自己流で体を少し動かしています」よりも「ジムで体を鍛えています」。
このほうが聞こえがいいと思うからです。

更に「ジムで体を鍛えています」より「トライアスロン目指しています」。
こちらの方がもっと聞こえがいいかもしれません。

でも、本当に重要なことはそういうことではありません。
激しい運動をすることが、本来の目的ではないのです。

ちょっとした運動で、気分をリフレッシュすることが本来の目的です
そして、リフレッシュしたあなたは、まわりの人から見たら、魅力的に見えるのです。

表情が生き生きして見えるからです
あなたらしさが素直に出せるからです
体の調子がいいと、自然にふるまえます

体調が悪いと、無理しなければなりません。
たったこれだけのことなのです。
簡単で単純なことです。

しかし、多くの人はこの簡単な事を軽視しがちです。
言葉で知っていても、実際にやろうとしない人がいます。

「自然体」...。
言葉は知っていても、それがその人の魅力ととても深く関係している事実を知ろうとしないのです。
海辺

出来ることから始めてみよう♪

人から好かれたいとばかり思わずに、先ずは自分の為だと思いましょう。
相手の思いやりは当然大事なことですが、それも自分に余裕がなければ出来ません
好かれよう好かれようと思うと、気ばかり焦ってしまいます。

つまり、「好かれよう」が先になって、自分の魅力が後になるのです
ここでも本末転倒になります。
SAYA160105052244_TP_V

自分自身の約束事を決めてきっかけを見つけ出してみましょう。
それがあなた自身を、もっと魅力的にさせます
そして「一緒にいたい」と思われる女性に近づくのです


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム