「美しく」あなたを見せるワザ♪


美しい写真の撮られ方♪

女優や女子アナなどはさまざまな角度で写真を撮られることが多いのがわかります。
必然的に彼女たちは写真の撮られ方を習得しています。

特に女子アナはプロのモデルのように特別な教育を受けたわけではないそうです。
経験を重ねるうちに、どの角度からどんなふうに写真に撮られると美しく見えるか。
それを学んでいくのです。

これから、ご紹介する方法は、とても簡単です。
誰でもすぐにできるので実践してみてください。
000Mizuho7103_TP_V4

写真に美しく写るワザ➀ 決め角度を作る
☆右と左どっちが好き? チェック!

➀目の前に鏡を置いて、正面からじーっと10秒間、自分の顔を見つめて下さい
➁次に10度右を向いて、10秒間自分の顔を見つめてください
➂正面から10度左を向いて、10秒間自分の顔を見つめて下さい

➃➀➁➂のうち、自分が一番気に入ってる顔を決めましょう
➄写真に写るときは、自分の好きなサイドの顔を多めに見せればOK

人間の顔は左右で目の大きさが違っていたりします。
眉の高さが違うなど、左右対称ではないのです。
それを長所ととらえて、あなただけの「決め角度」を持ちましょう。

目を細めて顔いっぱいに笑う姿はとても愛らしいものです。
表情に動きがある現実の世界では好感度が高いのです。
158A8225_TP_V
でも、ある一瞬をとたえた平面の写真の世界。
そこでは、逆に作用してしまうことがあります。

顔いっぱいに笑った笑顔は、笑ったことで頬に埋まってしまいます。
細くなった目と大きく開けた口のせいで太って見えたりすることもあるのです。

写真に美しく写るワザ➁ 笑顔は口元で作る
☆写真を撮るときの笑顔は1点だけ工夫しましょう!

➀まずは口角をしっかり上げてください
➁目は思いきり笑って細めるのではなく、少し見開いて下さい

見開き方は、まず普段と同じように思いきり笑顔を作ります
上まぶたをぐいっと上げる気持ちで開きます
そのままの顔でパチリ!

➂口角をしっかり上げていることで全体の印象としては「笑顔」を保った状態のままです
目もパッチリ!
綺麗に写りますよ。

ただし、目を見開くことに専念しすぎると不自然で怖い顔になるので注意して下さい。
作為的に、さりげなく」を心がけてみましょう。
SMIMGL3959_TP_V
チャットレディさんの中には写真より動画が苦手という方もいると思います。
【ちょこ】では激盛りカメラを利用できるのでスタッフにご相談ください
初心者の方でも安心してお仕事ができますのでぜひチャレンジしてみてください♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム