あなたは「強く輝いて」ますか?


「自分の輝き」を強くする生き方♪

あなたが人から大切にされ、愛される」ために、毎日チェックすべきこと。
それは、あなた自身の輝くの強さです
なぜなら「輝き」とは、あなたの心と体の魅力を相手に伝えるエネルギーのことだからです。

輝きの強さは、今日は肌の調子がいいとか、髪型が上手く決まった。
または、気持ちが晴れ晴れしている、体が軽く感じる。

これらのことを、毎日、自分のコンディションに耳を澄ませる。
これを習慣づけることで、簡単にチェックできるようになります。
自分の輝きを増すためには、日々どれだけ心や時間にゆとりをもてるかが重要なポイント

しかし、人は社会に出ると、年々忙しさが増していくのが普通です。
忙しくなるということは、「やらなくてはいけないこと」がどんどん増えていくこと。

やりたい」がだんだんできなくなるということです。
つまり、私生活から余裕が奪われてることを意味します。

心と頭と体を「リフレッシュする習慣」をもつ

目標や目的がはっきりしている人を除いて「やるべきこと」が山積みです。
「やりたいこと」ができない状態が続いていくと、どうなるでしょうか。

部屋が片付かない、人間関係が浅くなる、心から笑うことが少なくなる。
小さなことが頭から離れない、疲れが抜けない、眠れない、起きられない。
何かをしようと思っても面倒くさくて手をつける気になれない...。

このように、「自分の輝きを強くする生き方」とは正反対の生き方になってしまいます。
そこで、無理をしてでも時間を作って運動や旅行をする。

心がリフレッシュできるように、頭の中も片付けたり、整理方法を身につける。
常にすっきり、リセットしておくクセをつけるとよいと思います。

なぜなら、もし今より二、三割でも整理できたならば...。
自分では気付かなくても、必ず二、三割は、あなたの輝きが増してくれるからです。

ITOU85_kanpai20150221173656_TP_V

「悩まなくてもいいこと」に時間を使わない

あなた自身の輝きを、強くしたり弱くしたりしているのは、「悩み」かもしれません。
悩みがあるかないかによって、毎日が明るくなったり暗くなったりします。

多くの場合自己流で悩んでいるのですが、その時守るルールがあります。
それは、悩みを広げない、悩みを空回りさせないことです。
そのためには「悩みだと思っていること」を次の「三つの基準」にあてはめてみてください。

?「絶対にやってはいけないこと
?「やってもやらなくてもよいこと
?「絶対やらなくてはいけないこと

?と?は悩みに該当しません。
三番目の「絶対やらなくてはいけないこと」は大事なことです。
0I9A350615032140wakaranai_TP_V

これは「やろうか、どうしようか」と、悩んでる場合ではありません。
これは、あなたの「大切な目標」です。

目標を見据え、解決の方法を模索し、実行してみる。
何ができていて何ができていないか?結果をきちんと検証することです。
出来たことが多ければ、あなたの輝きに強さが増すはずです


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム