「好かれる努力」の前に必要なこと♪


好かれる前に嫌われない努力を♪

女性は、好みのタイプの人を前にすると「自分のことを知ってもらおう」として必死になります。
中には、自分の個性をアピールするために、必要以上に話しかける。
または、接近したりする人もいるかもしれません。

でも、最初の段階であまりアピールしすぎることは危険です。
お付き合いが始まる段階では、「好かれる」ことより「嫌われないこと」が大切なのです

人は初めて会った相手に対して、「この人のここがいいな」と思いません。
それより先に、「この人は変な人じゃないかな?」と心配する気持ちが働くからです。
最初は自分の個性をアピールすることより、礼儀正しい態度でいたほうがいいのです

「私と話してもらえれば、わたしを気に入ってもらう自信があるのに」。
このように思っている人も、まずは初対面のときに気を配らなければいけません。

最初の印象が悪ければ、付き合いを始める以前に、次がなくなってしまうこともあり得ます。
では、第一印象をよくするために、大切なことはなんでしょう。

一番大切なのは、誠実さです
思いやりのあるまじめな人に、人は信頼をおくのです

これらのことは、たいしたことではないように感じるかもしれません。
でも、実は非常に重要なのです。

多くの人に会う場所に出かけるときは、特にこの点を注意しましょう。
そして、目が合ったら自分のほうから笑顔であいさつをしましょう
それだけで、その人はあなたによい印象を抱くはずです

YUK85_ossu15095452-thumb-autox1000-12512
誰に対してもプラスの第一印象を与えられる人
そんな女性は、それだけでよいお付き合いができる可能性が高くなります
出会いのきっかけは、いたるところにあります。

初対面の相手に好印象を与えるために、いつでも誠実な態度を心がける
笑顔を絶やさないことを心がけましょう
そんな小さな心がけが、あなたによい出会いを運んでくるのです。

男性好みの外見をつくる効果

あなたは、男性の好みに合わせて、自分の外見に少し手を加えることを、どう思いますか?
自分にの内面に自信が持てなくて、せめて外見だけでも男性好みに合わせよう。
こう思うかもしれません。

「髪の長い人が好きだ」と言えば、短い髪を伸ばす。
「女性らしい人が好きだ」と言えば、ジーンズをやめてスカートを履きだす。

逆に、男性の好みに合わせることに抵抗を感じる女性もいるでしょう。
「私は他人の意見に振り回されて、相手の合わせることはしたくない」。
そんな意見も、もちろん間違いではありません。

同じ髪型や服装でアプローチして受け入れられたら、それに越したことはありません。
しかし、心理学的に、スカートを履くとか、髪を長くする行為。
相手の好きなタイプに自分を合わせることで、好感度が高くなる効果は証明されています

外見を変えることも、少なからず相手の気を引くために威力を発揮するということです
そして、新しい自分を発揮できるきっかけにもなります

151026M_013r_TP_V
外見が全てではありません
しかし、初めて会ったときには、外見や見た目のよさはわかりやすいアピールポイントです
このようなことも、知っておいて損はないでしょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム