「男運」のウソ&ホント♪


「だめんず」を好きになりがちの女性の特徴

「男運、悪いよね」と言われてしまうのは、そして自分でもそう感じてしまう。
それはなぜなのでしょう。

うらやましいくらい「男運、いいなぁ」という人もいるのに...。
男運が悪いと思うのは、「またふられた」「また変は男に引っかかった」。
彼氏ができない」「縁がない」といったときです。

しかし、そもそもいわゆる「だめんず」とばかりつきあってしまう。
それは、女性の側がそんな男性を受け入れる隙を持っているということもあるはずです
Kazukihiro171227DSCF8427-Edit_TP_V

いつまでもそれを繰り返して「男運が悪いから」...。
と、あきらめていては、素晴らしい出会いのチャンスも逃しているかもしれません。

「男運の悪さから抜け出したい」と思っていますか。
ならば、まずは一度「好きなタイプ」「譲れない条件」の呪縛から逃れてみましょう

受け入れられない最低ラインというのは誰でもあると思います。
ですが、許せる範囲での価値観の見直しを行ってみることです

今まで求めてきた男性のレベルを見直してみる。
すると案外どうでもいいことにこだわって人を好きになっていたのではないですか?
そしてそれを「タイプだから」「譲れない条件」と仮想していたのではないでしょうか。
kawamura1029IMGL4465_TP_V

しっかり自立できていても、「ルックス」や「学歴」「仕事」。
それらで相手を条件付ける必要はないはずです。

そして、見せかけをかざさなくても十分素敵な、自分を高めてくれる
そんな男性は、いつか必ず自分の前に現われるのです

もちろん、発展途上の年代は、そう思っていても失敗を繰り返すこともあるでしょう。
要は、失敗から学べばいいのです

後ろ向きに反省や後悔をするのではなく、前向きに学ぶことです。
「だめんず」を好きだと思ってしまった自分自身を見つめ直すことです
自分にプライドを持つ事です

YUKAPAKU3278_TP_V
運は、やってくるものではなく、自分で引き寄せつかみとっていくものです
そのくらい強気になって、男性との出会いを運のよしあしで語ることから脱却しましょう。

幸せな気持ちや充実感を日々感じていれば、顔つきがどんどん素敵になっていきます。
そんな女性はつねに自分に関心を向け向上心を失わず、現状に満足することなどありません。
そして自分にプラスにしていったものを栄養にして、いっそうその輝きをかけていくのです。

この輝きで「運が強い」「ついてる」ように、見えることもあるのではないでしょうか
心の状態と顔の輝きは、密接に関係しています

YUKAPAKU3246_TP_V
いい恋をするときれいになるように、幸せホルモンでからだが活性化していきます。
すると肌のつやもよくなっていくのです。

何事も前向きに物事を捉えて挑戦していくことで、理想の恋もゲットできるはずです。
「男運が悪い」というのは相手の問題ではなく自分の問題と捉えましょう


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム