「男心」の上手なつかみ方♪


「SOS」と「SHOO」で男心をキャッチする♪

カウンセリングなどの世界で、会話を円滑にするための「SOS」。
と呼ばれる相づちがあります。

これは「すごいですね(S)」「驚きました(O)」。
または「知りませんでした」「さすがですね(S)」の3つを指します。
kawamura20160818203014_tp_v

この3つだけで会話が成り立つと言われるくらい便利な言葉です。
たとえば、人の話をずっと聞いていて、「すごいですね」「知りませんでした」
「さすがですね」を繰り返すだけで、会話は十分に成り立つのです

さらに、男心を上手につかむ魔法の言葉を「SHOO」。
というオリジナルの表現を作ってみました。

それは、「すごい(S)」「初めて(H)」。
Only You=あなただけ(O)」。
教えてください(O)」の4つです。

「男性を褒めてください」と伝えると、ともすると「すごい」を連発する。
それだけになってしまいがちです。
これだと表現にバリエーションがありません。

そこで、「すごい」を「素晴らしい」に変えて使ってみてください。
素晴らしい」は、日常であまり言われない表現ですから、男性がとても喜びます。

嬉しい」「楽しい」「大好き」。
これらの感情表現も、女性が使うと好感度アップにつながります
これからの感情を表す言葉は、男性はあまり使いません。

「~していただいて嬉しかったです」「~さんのセンスが大好きです」。
とメールや会話に織り込んで使ってみましょう。
yuka20160818503514_tp_v

それから、やはり男性は「男らしい」「かっこいい」という言葉も嬉しいものです。
男性は女性から頼りにされたいという気持ちが強いものです。
特に年下の男性には喜ばれます。

年下の男性と食事をご馳走してもらったら、「〇〇さん、かっこいいね。男らしい!」。
と伝えるのもいいでしょう。
すると、とても喜ばれます。

職場でも、「教えてください」「助かります」といった表現もいいですね。
「仕事ができる」というのも、強いほめ言葉になります
最近は男性でも料理の好きな方が多くいます。

男性が「僕は料理が趣味で...」といった話をしたとき。
〇〇さんはお仕事がすごくできるから、料理もお上手なんですね!
こうしてダブルで褒めます。

〇〇さんは料理がすごくお上手ですね。きっとお仕事もすごくおできになるんでしょ」。
といった表現も使います。

それから「尊敬します」という言葉も、男性心理に響くほめ言葉です
〇〇さんの仕事に対する熱さはいつも尊敬します」。
この言葉も、なかなか言われる機会が少ないので、喜んでもらえると思います。
OOK863_kekkonshiki_TP_V
SOSとSHOOの会話で相手を喜ばせましょう
愛されコミュニケーションの秘訣です


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム