会話の「苦手意識」解消法♪


苦手を克服して好感を与える会話術♪

初対面の男性との会話が苦手という女性は多いものです。
でも苦手意識は捨て去り、自分から会話に参加しようとする態度が大切です。
まずは聞き上手になり、意識して会話の糸口を見つけるようにしましょう

初対面の場合や、まだ相手のことをあまりよく知らない場合。
相手に何の話をしたら興味をもってもらえるのかわかりません。
IMARIC20160805310323_TP_V
まずは車の話、お酒の話、仕事の話、スポーツの話。
いろいろな話をして、相手の反応を見ることです。

そして相手が話にのってきたら、聞き手にまわります
相手が気持ちよく話のできる状態を作りましょう

あなた「昨日のサッカーの試合見ましたか?」
相手 「昨日は残業だったから」

あなた「そうなんですか。いつもお仕事は遅くまでなさっているんですか」
相手 「月末だから残業になることが多いんだ」

あなた「大変ですね。でも土.日はお休みとれるんでしょう」
相手 「そうだね。わりとしっかり休んでいるよ」

あなた「先週の日曜日、友人と久しぶりに映画を観に行ったのだけど」
「〇〇って映画見ました?」

相手 「それそれ、まだ見ていないんだけど、行きたいと思っていたんだよね」
「どうだった?」

このように、相手の反応を見ながら、相手が興味を持つ話題を探していくことがポイントです
相手がのってこない話題に対しては、くどくどとつっこまずに、さらりと流しましょう。
kazukihiro512011_TP_V

☆知らないことは教えてもらおう
自分がよく知らない話題では、素直にわからないから教えてほしいという態度を。

「くわしく知らないので教えて」とたずね、聞き手にまわりましょう。
何でも知っているようなそぶりをするよりは、ずっと好感を与えるはずです。

☆上手にあいづちをうつ
自分に自信がないと、どうしても会話が受け身になりがちです。

どうしても自分から話し出せない場合は、あいづちを上手にうちましょう。
まずは相手の話をよく聞いている姿勢を見せましょう。

☆会話を発展させるコツ
相手から話題をもちかけられるだけでは、なかなか自分をアピールできません。
自分から会話しようという気持ちをもちましょう。

YUKA0I9A7452_TP_V
もし話題を見つけられない場合。
相手の質問をヒントに、イエス.ノーでこたえるのは避けましょう。
そこからつぎにつなげる言葉を見つけていきましょう。

相手 「ここのパスタ、おいしいね」
あなた「ええ、とても。」

相手 「パスタはよく食べに行くの?」
あなた「ランチがおいしいお店があって、週に2~3行くかな。」
「〇〇さんの会社の近くもお店があるんでしょう?」

相手 「昼は混んでるからたいていの食堂だよ。」
「でもうちの会社の近くにもおいしいお店があるよ。今度行ってみない」

FCFOU_tomatoso-supasuta-thumb-autox1600-16972
質問にこたえたり、質問をかえしたり。
そんな言葉のやりとりが、会話を発展させるのです。

自分をアピールしたいとき
自分のことを話すよりも、相手が話しやすい雰囲気を作ることがポイントです


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム