恋を「長続き」させる秘訣♪


「惹きつける」のと「続ける」ことの違い

よく、「私はいつも恋愛が長続きしない」と悩む女性がいます。
いつも」というぐらいだから、興味を持ってくれる男性が複数いるということです。

でも、長続きしない、続けることができない。
それはなぜなのでしょうか。
そういう女性はきっとフェロモンという部分では十分に魅力的なのでしょう。
009KZ1868_TP_V

「1回話してみたい」「デートしてみたい」。
異性としての興味を男性に喚起させることは、できるのです。
つまりは、その女性の人間性そのものに魅力がないのかもしれません。

または、自分の魅力の伝え方がヘタなのかもしれません
ちょっといいかも、と思ったものの、実際に接してみるといまひとつだったという場合。
男性の抱く感想としては、次のようなものが代表的だと思います。

1「リアクションが薄い」
2「冷たそう」
3「エキセントリックすぎる」

4「束縛がきつそう」
5「なんとなく合わないかも」

【素顔】をどう見せていくか

5はちょっとどうしようもないかもしれません。
個々のケースで何がどう合わないのかも違うはずです。
一概にどうのこうの言うこともできないのでとりあえず置いておきます。

1と2はどうでしょうか
本当にリアクションが薄いのか、本当に冷たい女性なのか。
ただそう思われるてるだけじゃないでしょうか。

たとえば緊張しすぎて、好きすぎて、うまく言葉がつなげられない
結局のところ「冷たそう」とか「何考えてるかわかんない」
などと、そういう印象しか残せないのです

たとえそうであってもです。
交際初期だからこそ、相手のそういう微妙な心理まで読み解けません。

「なんかつまんないな」「俺のことホントに好きなのかな」。
と、減点評価してしまうのもありがちです。

3はどうでしょう
あまりにもぶっ飛んだ言動をする女の子は、最初はいいのです。
ですが、いざつき合おうとすると二の足を踏んでしまいます。

男性は保守的な生き物ですが、結局のところ、「この恋を続けるかどうか」
それをジャッジする決め手としては、相手の女性に安心感や安定感を感じること
それかできるかどうか、だったりするのです

OOK863_kekkonshiki_TP_V
4の束縛、これも難しいのです
恋愛にある程度の束縛はつきものであって、束縛まったくされないのも寂しいものです。

ただし、交際初期の早い段階でいきなりその素振りを見せてしまうとします
本能的に「この子は、要注意」とレッテルを貼ってしまうところがあります

その女性のそれ以外のいい部分を見る前に、勝手に自分から逃げようとします。
安定感を求めるくせに束縛を嫌うというのが、男性のややこしい性なのです。

というように、いつも長く続かない現象の裏側があります。
自分の態度のどこかに男性の本能的な苦手感情を刺激する部分がある可能性が高いのです

まずはいったい自分はどのパターンか?
ということをそろそろ知っておいていい時期かもしれません。
気のおけない男友達がいるならぜひ聞いてみましょう。

ginza_katteyo20140921170833_TP_V
恋が短命で終わるか、長続きするのか。
その差はもしかしたら、ほんのちょっとガマンの有無にあるかもしれないですね♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム