「モテ女性」に必要なこと♪


男性を救う包容力♪

モテる女性の共通点は、「聞き上手」というのは誰もが知るところです。
お喋り大好きな女性はついつい「わたし、わたし」になりがちです。
ぐっとこらえて彼の言葉が心地よく出る空気を作ってあげることが大切です
hon

彼の心を穏やかにできる女性は、いつもそばにいてほしいと思われる女性です。
気をつけたいのは男性の言葉の後ろにある気持ちを尊重することです
男性のプライドを傷つけると取り返すのはかなり困難です。

男性がほしいと思っている言葉で包容する
それは母親になったつもりで向き合うことです

例えば落ち込んでいるとき。
細かいことはぐだぐだ言わずにいいところを褒めて育てる。

もし仮にそれが小さなことだったとしてもです。
口がさけても「それくらいで...」などと言ってもダメです

「○○くんならきっとできる」「信じてる」と認めること。
また、自信を盛り上げることに徹することです

それから自慢話やうんちくも流さず聞きましょう。
それも前のめりで...

もしつまらなさすぎる話でも、「すごいね」「もっと教えて」。
尊敬している感をアピールしましょう

miuFTHG2011_TP_V
まさに子育てのイメージです。
褒めて引き出して伸ばす、やさしく男性を育てられる女性は愛されます。
聞き上手とは、褒めて引き出して伸ばすことです

「はじめて」は男性を落とす言葉の魔法♪

女性は最後の女性になりたいけど、男性は最初の最高の男性になりたい生き物です。
だからあるごとに「はじめて」と言ってみましょう。

「こんなに美味しいのはじめて」。
「○○くんみたいに頼もしい人はじめて会った」。

「男の人が部屋に来たのはじめて」。
「こんなに好きになったのはじめて」。
などなど、活用は無限です。

ぜひぜひ彼をいろいろな「はじめての男性」にしてあげましょう
そして気をつけたいたいのは、彼の過去を探ったり引っぱり出したりしないことです。
過去と勝負しようとしがちな女性は、結講面倒くさい存在になります。

聞かなきゃいいのに昔の彼女の話を無理やり聞き出してふてくされる。
それは面倒くさいに尽きるのでやめましょう。

最後の女性になりたいなら、今の彼とこれからの彼だけで十分です。
ぜひ彼をいろいろな「はじめて」の男性にしてあげましょう

MMK_keitaiwoijiruseinen_TP_V4
チャットレディのお仕事にも使えますね。
「はじめてこんなに楽しくお話できました。楽しかった」。
「はじめて声をかけていただきました。嬉しい」。

このようにいろいろな応用が利きます。
ぜひ活用してみてください♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム