「身だしなみ」にこだわりを♪


「身だしなみ」と「おしゃれ」を間違わない

身だしなみを誰からチェックされても、OKをもらえる自信がありますか?
と聞かれたらあなたは手を挙げられるでしょうか。

実は、この問いかけ、手が挙がらないことが大事です。
なぜなら、身だしなみは「相手が判断するもの」だからです

おしゃれは、自分で○×をつけられます。
自分が好きか嫌いかで考えればいいからです。
でも、自分では○×がつけられないのが、身だしなみです
yuka863_ok15185909-thumb-815xauto-18589

ただ、相手はめったなことがない限り「身だしなみが悪い」とは言ってくれません
おかしいなと思っていても、口には出さず心の中で思っているだけなのです。
ですから、自分で気に留めて注意するしかないのです

ある経営者はこんな考え方を持っています。
「僕は、初対面の人の身だしなみチェックをついしてしまいます」
「細部にこだわっている人は、仕事もこだわっている人が多い気がするからです」

「逆に、こだわらない人はどこか裏で手を抜くんじゃないか?」
「客観的に自分を見ることができないから視野が狭いんじゃないか?」
「なんて、勝手に想像しやうんだよね」と。

必ずしも「身だしなみが整っている=仕事ができる」とは限りません。
しかしこの経営者ほどではないにしても、身だしなみから、その人となり
それを判断している人は結構多いものなのです

「見た目で判断してはいけない」という言葉。
それは裏を返せば見た目で判断する人が多いからこそよく言われる言葉です
00_PP53_PP_TP_V
「仕事ぶりを見てください!」と思っていても、身だしなみがきちんとしていない。
そういう理由でその機会すら与えられない、選ばれない、そんなこともたくさんあります。

〇清潔感はあるか
〇違和感がないか

「清潔感」では、特に「先端」に注意そましょう。
爪や靴などの先端に、人は目がいきやすのです
つい見逃しがちだからこそ、この部分が整っていると印象が断然よくなります。

また、見た目はもちろんですが「臭いケア」も重要です。
今はさまざまなケア用品が充実しているので、カバンに忍ばせておくと役立ちます。

違和感がない」というのは、特に初対面のとき。
相手にスムーズに受け入れてもらうために、とても重要なキーワードです
髪型からくるイメージだけでも仕事の良し悪しが変わることもあるのです。

髪型は、顔のまわりを覆うため、印象を大きく左右するものです。
安心感を与える違和感のない見た目が、大事なのです

身だしなみにこだわりがない
これだけで最初から手を抜いている印象に映ってしまうのはもったいないことです
akanesayaIMGL0828_TP_V
身だしなみは、相手に安心感、信頼感を与える大きな気遣いです
ぜひ今一度、これらの視点でチェックしてみてください♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム