恋愛に「強要」はNG♪


「させられてるいる感」ぜったいNG!

あなたは子供の頃、お母さんに「勉強しなさい」「宿題終わったの?」。
「そろそろテストでしょ?」などと言われたことがありますか?

そのときあなたは「わーい!勉強したいな!ウキウキ♪」と思いましたか?
「やるから!」「わかったよ!」「今やろうとしてたところなのに!」。
と、不機嫌に返事をしていませんでしたか?
YUKA_schoolkakaeru15215519_TP_V

彼に「メールしてよ!」「電話してよ!」「もっと会おうよ!」
と、怒りながら要求をそのまま出す女性がいます。
これはお母さんの「勉強しなさい」と同じです

彼はうんざりしますが、それをいうとまた面倒になります。
「わかった、出来るだけするよ」。
こう言って、しばらくは言われたとおりにメールをしたりします。

でも「させられている」だけです。
なので勉強と同じで、すぐいやになってやめてしまいます。

あなたは彼にも自発的にあなたを求めてほしいのですよね?
それなら、彼に「させられている感」をけっして感じさせてはいけません

「どうしたら彼がメールや電話をしたくなるだろう、会いたくなるだろう」
と考えて行動しましょう

彼からメールも電話もない、ドタキャンが多いなどというとき。
彼は「連絡がくるのがあたりまえ」「あいつは俺のことが好きでしかたない」。
このように感じていることでしょう。
ADIMGL6628_TP_V

なぜならあなたが連絡やデートを要求する、また押せ押せだからです。
それなら彼から連絡がくるまでいっさい連絡するのをやめてみます
彼は「いつも俺に夢中で必死なあいつと違う」と気づきます

それに対して、あなたも彼と同じかそれ以下のテンションの返事を出してみます。
彼は思います。
「他に好きなやつができたのかな?」「冷たくしすぎたかな?」。

あなたの本心を知ろうとし、あなたからの返信を貴重に感じてきます。
そしてあなたに会って安心しようとします。
このとき、ようやく「彼から」「彼の意志で」連絡をしたり会うようになっているのです

連絡や会うことが「義務感」になると、彼は好きかどうかわからなくなります。
あなたとのメールや電話、デートが楽しく感じられれば、彼から求めてきます。
そのためには、あくまでも「俺がしたいからしている」と、いつも思わせることです

miuFTHG3102_TP_V
どうしたらそうしたくなるかを考えてみましょう。
このように考えると男性との駆け引きも楽しいものになりませんか?

恋愛は少し余裕をもちましょう。
ストレスフリーのほうが断然「恋する女性の美しさ」が持続するはずです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム