「心配り」でモチベーションUP♪


「きめ細かい心配り」を忘れない♪

明るく、上品に、男性の気づかない細かいところまで気配りができる
それは女性ならではの感性です。
女性の武器とも言えます

男性にはできない気遣い、気配りは長い時を経て相手に伝わるものです
デートのときは、その気配りを存分に発揮しましょう。

彼と食事に行ったときに、ファミレスでドリンクバーを頼んだとき。
「何を飲む?」と聞いてあなたが彼の分も取りに行ってあげる。

彼が「ありがとう。じゃあコーヒー」と言ったとき。
「ブラックがいい?それとも砂糖とミルクはつける?」と尋ねる。

彼が「ブラック」と言ったら「わかった♪」とドリンクバーのところへ行きましょう。
そんなささいなことと思うかもしれませんが、彼は見ています

あなたがコーヒーを入れているところを
気配りが上手な女性だと思って見ているのです

ogasuta458A8143_TP_V
二人で飲みに行ったときも気配りを忘れないように。
飲み物のオーダーはスムーズにこなし、テーブルが汚れたらさっと拭きましょう。
女性らしいきめ細かい心配りは男性にとって心地よいものなので、遠慮はいりません

話が弾んだら彼のグチや悩みを聞いてあげて、女性らしいアドバイスもしてあげましょう。
彼が仕事のことで悩みがあれば、彼の味方になり彼を応援するのです。

女性の応援やアドバイスが男の仕事でほとんど役に立つことがないかもしれません
でも、「味方を得た」という強い安心感を与えることができます

その女性らしいきめ細かい心配りと心遣い。
それが男性のモチベーションが上げ、仕事に意欲的になるのは間違いありません。

そんな、仕事にやり甲斐を与えてくれる女性とは、将来一緒に暮らしたい。
と思うようになります。
shikun2002021833_TP_V4

男性から見た女性の「料理」は男性の仕事と同じ♪

男心を掴むのは3つのふくろだと言われています。
➀堪忍袋 ➁おふくろ(母) ➂胃袋

男性心理を知るには忍耐力が必要となります。
男性には多かれ少なかれマザコン気質があり、おふくろの愛情を求めています。

そして最後の胃袋
胃袋を満たしてくれる料理上手な女性は、男性が求める最大の欲求です
その欲求を満たされるか満たされないかで、今後の付き合いは大きく変わってきます。

どんなに美人でも、料理が下手だと男性は嫌になります。
外見が良くても、毎日食べる料理がまずかったら愛情は冷めてきます。
美人でなくても、料理の上手な人を選べばよかったと、後悔するものです。

男性から見た女性の料理は、男性の仕事と同じです
イケメンでも仕事のできない男性はダメ男です。

それと同じようにどんなに美人でも料理ができない女性はダメです。
料理の上手な女性は手放したくない、これが男性の評価です

TTBIMGL4682_TP_V
現代は男女間は平等の世の中です。
だからこそ、二人でいるときくらいは、男性に心配りをしてあげましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム