「変われる自分」を知ろう♪


誘惑は見切り発車でGO!

雑誌のメイク特集でよく見るコーナーです。
一人のモデルさんが、お嬢様風メイクと小悪魔風メイクの両方をしてるのです。
まさに、魅惑の変身...女性ならではのお楽しみです

もしも長いデートをするなら、これを実行してみませんか?
待ち合わせには清楚なワンピースにカーディガン。
薄めのメイクで待ち合わせ場所に登場する。

夜になるとアイメイクをしっかり、カーディガンを脱げば肩があらわ。
ノースリップのワンピース、鎖骨の辺にパウダーをはたいたりするのです。
このテクニックはある女性の偶然な体験があったのです。
ファッション

デートの日、仕事で遅くなって、お化粧直ししてると30分くらい遅刻しそう。
化粧崩れ、髪もバサバサのヨレヨレで駆けつけた女性。

食事をオーダーしてあわてて化粧室に走り、髪をアップにしてフルメイクで登場。
もちろん不安もよぎります。

ところが、男性の表情が明るく変わったのです。
どこが変わったのかわからないけど、確実に変わっているのです
どことなくセクシー!...これが男性には一番効くのです

女性は男性の前に現われるときは完璧で!
と考えがちですが、ここは変身シーンを見せたほうが面白いのです

バリバリのキャリアウーマン風だった彼女。
その彼女がジャケットを脱いだら、意外とセクシーな胸元にドッキリ!

jyosei5
自分の前でユルい女性に変わってゆく、そんなところに男性はぐっとくるのです。
まさにこれこそ、ラクして誘惑!
試してみてください♪

プロのワザで輝く♪

時には「ここぞ!」というときには、プロの方にメイクをしてもらいましょう
しっかりメイクをしてもらえると、なんだか気分は売れっ子モデルになった気分。

なぜメイクをしてもらうのか。
その理由は、「キレイに見られたい」というのは大前提です。
ですが、ほとんどの男性がメイクを変わったことに気づいていないものです。
ok76_marukaburi20141221135231_tp_v

プロのメイクをしてもらうのには違う目的があります。
それは、プロのワザを盗むことにあります。
とはいっても、できそうでできないのがプロのワザです。

なので、ワザそのものを盗む必要はないのです。
【プロのワザで変わった自分】を盗むということです
たったこれだけでいいのです。

あなたが見た、今までと違う自分はこれなんだな!というのを盗んでいくのです。
もちろん、使っていた色のアイシャドーを買ってもプロのようにはならないものです。
けれどもそこで落ち込む必要はありません。

買わなくても「似合う自分がいる」ことには変わりないのですから。
「自分だって、変わることができる」ことをその目で確かめる
それが小さな自信につながります

aoime
自分の顔に自信が持てないというチャットレディさん。
そんなときは、思い切ってプロの人のメイクをしてもらいましょう。
「変われる自分」を知っている女性は、輝くことを知っているのです


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム