自分の「看板」を掲げよう♪


おトク感を与えられる女性になる♪

なぜか自分がモテないのかという原因追及に執着する人。
そんな人はこんなメカニズムが働いています。

そうなったもっともな理由という免罪符がないと、今までのモテない自分
それを認められないのです
彼をつくるという未来に向かってではなく、あくまで過去に留まっているのです。
mizuho1d71227DSC_0584_TP_V4

こうしていると、いったん戻って、そして前に進むので、とても時間がかかります。
とりあえず、前に進む努力に目を向けて、前に進んでみる。
それでも気になるなら、今までの敗因を考えても遅くないと思いませんか?

対照的にモテる人は、どうしたらこの状況をうまく展開させられるだろうか?
という未来のために敗因分析をします

過去ではなく、未来のために使っています。
常に「うまくいくようにするため」のことを考えているので、どんどん前に進みます。

うまくいかなかったことにとらわれるのではなく、他の方法を常に探すのです
だから前に進めるのです
結果、愛される女性へと成長し続けます。

「どうしたら男性から愛されるようになるのだろうか?」
男性はどんな人を愛するか...。
答えは、メリットのある人を愛します

男性はメリットがないと恋愛をしません。
とにかく、男性は社会的な生き物なのです。
恋愛が、自分の社会での自己実現にプラスになると思えば恋愛をします

MAKIdakuyo15183744_TP_V
よくある話で「私と仕事、どっちが大事なの?」などという愚問をついついしてしまう。
すると、さらに嫌われる悪循環をひきおこします。

どうしたら男性から愛されるようになるかの本当の答え。
それは、「自分とつきあうメリットがありますよ」と教えてあげることなのです。
「オンナ」と「性別女」と同じしくみで、わかりやすく男性に対して表現します。

レストランを選ぶときに、看板だけで店を選びませんよね。
どんなものが食べられるのか、メニューを見ます。
価格を見ます。

店の雰囲気をちょっと覗いてみます。
表に看板以外何もないお店には入りにくいですよね?
同じことです。

彼にも「自分と恋愛するとこんなメリットが得られます」と見せてあげるのです
どうしてダメなんだろう?
という思考は恋愛で何か問題が起きたとき、必ず恋愛を壊す方へ働きます。

彼とつきあってからも役立つ、「何をしたら、どう考えたら、うまくいくのだろうか?」
という思考法に切り替えましょう

原因追及よりも、解決を作り上げていくことに集中する
すると、自ずと、すべてのことはうまくいきます。
これは人生一般にも通じる考え方です

KZ1796060_TP_V
恋愛だけでなく、あなたの人生全般もよい循環で回りはじめます。
結果、あなたは自然と魅力的な女性に成長です
思考法を切り替えるだけで、彼ができてしまうタイプに変われることが可能なのです


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム