なりたい目になれる!必殺アイメイク方法


チャットレディとしてお仕事するにはメイクはとても大切!
でも、どのようにメイクしたらいいんだろう・・・とお悩みの方もいると思います。
今回は、なりたい目になれちゃうアイメイク方法をご紹介します。

アイメイクは、基本的に「アイシャドウ」「アイライナー」の使い方で、目の印象が大きく変わります。

自分の目がつり目で、タレ目に憧れたり、その逆の方もいると思いますが、アイメイクで理想の目を作る事ができます♪

アイメイクをする前に・・・

まずは、基本となるベースメイクはしっかり行いましょう。
ファンデーションやコンシーラー、アイシャドウベースなどを使って、肌の色を均等にしたり、まぶたのくすみをカバーしてからアイシャドウをのせましょう。

この作業を行うことで、アイシャドウの発色がかなり変わってきます!

ベーシックなアイシャドウテクニック

アイシャドウテクニックは2つあります。

ひとつは、しっかりメイクしてるように見せたい入れ方。

その場合は、まず淡い色をあいホール全体にいれて、次に中間色をまぶたに、最後に締めの色を目の際に入れます。
最後に、締めの色と中間色の間を指ですこしぼかしてグラデーションにして完成です。

ふたつめは、ナチュラルなメイクをしてるように見せたい入れ方。

今後は逆に、締め色を目の際に入れて、次にまぶたに中間色を入れます。
この時に、締め色をぼかすような感じで中間色を入れましょう。
そして、最後にアイホール全体に淡い色を入れると、ナチュラルな目元の完成です。

入れる順番を帰るだけで、しっかりメイクになるかナチュラルメイクになるか変えることができるんです♪

男性にも大人気のキュートなタレ目メイク

タレ目メイクのポイントは、なんといっても「下目尻」です。
ここで注意するのが、あまりやりすぎてしまうとギャルメイクっぽく見えてしまうので、注意しましょう。

目尻下はアイライナーで描くよりも、茶系のアイシャドウを目尻3分の1にのせると自然なタレ目に見えます♪

さらに、目頭の下にパールホワイトイエローホワイトピンクホワイトなどをのせると、一気に可愛いタレ目メイクになります。

上まぶたのアイラインをひくときは、やや下がり気味にします。
横から見たラインが、目に沿うような感じで描くと良いです。

そして、黒目の上の部分だけ、少し太めに描くと黒目も大きく見えて、より可愛く見えます♪

  • 基本となるベースメイクはしっかりと行う
  • しっかりメイクかナチュラルメイクを決めてアイシャドウを入れる
  • タレ目メイクは目尻下が命!

他の関連記事もご覧下さい。
簡単にできちゃうチャットメイク方法


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム