「配慮」ある女性は愛される♪


「配慮」があると得られること♪

目配り、気配り、心配り
この三つを兼ね備えていたなら上等のモテ女性になれるはずです。
最低限、この三つは身につけたいものです

お中元やお歳暮はもとより、折々の挨拶などもかならず贈ります。
旅行に行けば行くで、いつも何かお土産を買ってきます。
逆に相手が海外にでも出るとなるとお守りをもらって渡します。
barentain2

そうした、目配り、気配り、心配りを、まめに一貫を通して欠かさない。
できるようで、なかなか並みの人には難しいものです。

これらの風習も今は少なくなって来ています。
ましてや、今の時代はそこまで出来る女性は多くはないと思います。
ここでいう、目配り、気配り、心配りは接し方という点から考えてみましょう。

この三つの配慮は年の功でできるというものではありません
できない人はいくら年をとってもできないものです
できる人は若い時からちゃんとこなしています

flowergirl20160902000418_tp_v

気のきく女性は意外なところまで目を配る♪

先の三つのことに気がきくためには相手の情報をよくつかんでおく必要があります
その点、今はパソコンがあるので情報の管理がラクになりました。

誕生日、出身地、服装の趣味から血液型まで、必要なときに情報がサッと引き出せます。
そうしてタイミング良くプレゼントされたら、やはり男性は嬉しいはずです

いくら便利になったとしても、情報をキチンと調べてインプットする。
さらに品物を買いに行くだけで手間がかかります。

結局、そうしたもろもろが相手に心遣い、その配慮が嬉しく響くのです
とにかく、この配慮ができる女性は一事が万事、よく見ているのです。

誰かの相手をしているときでも、目だけは四方に向けています
いつも神経をあちこちに張り巡らせています
だからかゆいところに手が届くような対応ができるのです

そういう目配りが最近の人には足りなくなっているかもしれません。
いってみれば頭があまり器用ではないのかもしれません。
効率よく頭を使うことが大切です。

imaric20160805210023_tp_v
やはり人より上に行こうと思うなら頭を働かせることが必要です。
いわれたことを教わったとおりにやり、それだけで満足しているようではまだまだです。

これらのことを仕事に当てはめてみましょう。
仕事は一人だけではできません。
できる人間になるほど、周囲へのこうした配慮をちゃんとしているものです

職場でもチームワークがギクシャクしていたなら、お客様の喜ぶ接待は望めません。
反対に、良い人間関係を築いておくと良い接待ができます

とうぜん売上げも上がっていくのです。
配慮ということを心がけているとたくさんの宝物を得られるのです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム