「挨拶の惰性」は捨てよう♪


いつもの「挨拶」に真心を込めて♪

当たり前の挨拶を惰性でしていませんか?。
挨拶はあなたを魅力的にすることもありますが、逆に酷くすることもあります

たとえば、飲食店で注文を取りに来た店員さん。
「いらっしゃいませ!」と挨拶をするのは当たり前です。
しかし、顔は違う方向に向け、別のことに意識を向けながら、挨拶をする光景。

投げやりで義務的な挨拶
誰しも決していい感じを受けないはずです
高級な店ではなかったとしても、接客態度としては最低です。

あなたはそんな経験をしたことはありませんか。
この失礼な挨拶ですが、私たちは意外とそれに近い挨拶を、頻繁にしているのです。

義務的にする挨拶がそれです
顔に心を込めず無表情なまま、口先だけの挨拶。
投げやりで惰性的な挨拶がそうなのです

チャットレディのあなたの挨拶はどうですか?
挨拶という行為はあまりに日常な行為です。
そのため、よく顔を合わせている相手だと、ついつい惰性になりがちです

N112_meganewoageru-thumb-815xauto-14454

挨拶を交わすのは人間だけです。
動物同士、威嚇しあったり求愛しあったりしはするでしょう。
しかし朝、すれ違ったもの同士で「おはようございます」と挨拶することはありません。

そんな人間特有の習慣を惰性で終わらせてしまうのは、もったいないことです。
挨拶はしないよりはしたほうがましとはいえ、心のこもっていない義務的な挨拶
それは相手の人格を無視しているのと同じことなのです

そのような挨拶をされると、相手はとてもむなしく、さびしく、冷たい思いをします。
もちろん、そんな挨拶を投げた相手を、だれも美しいとは思わないでしょう。

心を込めた挨拶は、相手の人格を尊重する気持ちの表われです
そのような挨拶は、相手の心に伝わり、よろこびを与えます
また、そのような挨拶は、あなたの表情を豊かにし、美しくしていきます

今日からすべての人への挨拶に、真心を込めましょう。
それが、あなたの「美しさの源」となるのです。

挨拶は、そのたびに相手を敬い、真心を込めて行いましょう。
相手の心にあなたの美しさが芽生えます

YUKA160322290I9A4691_TP_V

新社会人になって、人間関係も豊富になった頃だと思います。
しかし、一番難しいのも人間関係です。
もしも、行き詰まりを感じているのなら挨拶の仕方を変えてみてはいかがでしょうか。

人との繋がりは、まずは挨拶から始まります。
第一印象の良し悪しに関わる大切な瞬間です

最初は真剣な挨拶も慣れるにしたがって、手抜きになりがちです。
チャットレディさんも、常連の会員様にこそ、最初の頃の新鮮な挨拶で接しましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム