「夢」をあきらめないで♪


ワクワク感を耐えず持ち続ける♪

美人になる要素として、自分を愛すること、美意識を持つ事が必要です。
もう一つ大事なことがあります。
それは、夢や目標をもつことです

人は夢や目標を語るときというのは、瞳がキラキラします
声のトーンも上がってきます
表情も明るくなったり力強くなってきます

このように夢や目標は、女性をキラキラさせてくれます。
なぜなら、夢や目標を考えるときというのは、将来のことを考えるということです
neko5

将来を考える(マイナスな想像を除く)ということ。
それ自体がポジティブな行為です。
自ら進んで計画し、予定するからです。

実際に、将来のことを考えるとき、無意識に顔は上を見る傾向にあります
ですから自然とメンタルもポジティブに傾いていきます

過去のことや、マイナスのことを考えているときというのは、目線は下に向きます。
顔も下を向く傾向にあります。
ですから、上を向いて人は悩めないのです。

ただ、目標を持ちましょうと言われても...という人も多いはずです。
では、その夢や目標ができる段階を分析してみましょう。
最初の段階で何が起こっているのか?

小さな子供が、「わたし将来、洋服屋さんになる!」と言ったとき。
何もないところから突然思いついて言い出すわけではありませんよね。
必ず夢ができ上がるまでの原因があります。

まず、お母さんや周りの女性がキレイであることに気づくことから始まります。
その次に実際にその服を触ってみたり、化粧品をいたずらしてみたりします。
そして鏡に映った自分を見て喜びます。

そういうことを繰り返していくうちに、「わたしもそうなりたい!」と思うのです
これは、何から始まっているのでしょう?
そうです、全ては「興味」から始まっています

もしお母さんのキラキラした洋服や、素敵なコスメに興味がないとします。
であるならば、そういう夢を持つことはありません。
もし女性でも車に興味があれば、そちらのほうに一生懸命になるはずです。

もちろん、大人になってから目標や夢を見いだすこともあります。
その可能性はどこから生まれるのかわからないものです。
最初から自分には無理と見切りをつけてはいけません。

yuka9v9a8732-thumb-autox1600-28361
目標や夢を持ち続けることは、大事なことです。
でも、いつの間にかその夢すらも忘れてしまった....。
そういう人の方が多いのかもかもしれません。

まずは手の届きそうな目標から探してみてはいかがでしょうか。
家族で旅行に行く、ということでもいいと思います。

それがクリアできたなら、もう少し大きな夢や将来に向けての目標に繋がることもあります
その目標によって輝くことができるのです
161103195104DSCF7143_TP_V
チャットレディのお仕事ならば、それを叶えるの近道になると思います。
ぜひ挑戦してみてください♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム