「やる気」をキープさせる方法♪


モチベーションを維持する方法♪

美意識にしても、目標達成にしても、夢を追いかけること...。
そのモチベーションとういうのは波のように上がったり下がったりします。

疲れていたり体調もありますし、忙しいなどの生活リズムや、他人に何か言われた。
いろんな影響によって上下することがあります

モチベーションとは、いつも高いままだと自分も周りも疲れることがあります。
そして、高すぎると落ちるのも早い傾向にあります。

下げ幅を小さくし、少し高い位置で、フツフツとそのやる気が持続する感じが望ましいのです
では、どうすればいいのでしょうか?
ビリヤード
☆音声学習は最も効率がいい
例えば、好きなアーティストのライブに行ったとします。

そのライブ中やライブが終わったときの余韻...。
そのときのモチベーションは高くなっているはずです。

しかし、いずれその感動も余韻もモチベーションも時間と共に下がっていきます。
そして元の生活、普通のテンションに戻っていきます。
そんなとき、どうしたらその感覚を再び蘇らせることができるでしょうか?

例えば、ライブのDVDを見ると似たような感覚が戻ります。
100%ではありませんが、またそのときの感情や躍動感が思い出されてきます。
なので、少なからず効果があるでしょう。

そして、また次のライブに思いを馳せて、音楽を聴いたりカラオケに行く。
または、テレビの音楽番組を見たりするわけです。
chitoseIMGL1859_TP_V

モチベーションをキープするためには、自分を定期的に教育してあげるのが効果的です
その分野の情報を取り入れ続けることが重要です
あとは、自分の目標と似た目標を持った人と情報を交換したりすることです

例えば、同じような目標を持つ人と交友を持つ。
夢を応援してくれる人と話すことなどがあります。
お勧めなのが、音声による学習方法です。

音声の素晴らしいところは、大好きなアーティストの歌を何度も聴くようになります。
そのうちに覚えてしまうものです。

繰り返し何度も聴いているうちに、それが脳内インプット、潜在意識への働きかけます
セルフイメージを作り上げるものとなります
また、音声は本の40倍の記憶力で覚えられるとも言われているので、とても効果的です

そして、その他にモチベーションキープのために、もう一つできることがあります。
自分のパターンを知るということです

つまり、いつもどうやったらモチベーションが上がっているのか?
ということを、自分なりに知っておく、できればデーター化しておくことです
それらを知っていれば、下がった時に上げる方法を用意しておくことで対処できるでしょう

本
対処法というのは、さまざまあります。
ぜひ、自分自身に合った方法でモチベーションをキープしてください。
チャットレディのお仕事前にモチベーションを上げていきましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム