売れっ子が実践!会話の幅を一気に広げる方法


チャットレディのお仕事をしていると、
まだあまり親しくない、または合わない人と話をする機会があります。
そのような方と、長時間の会話をするのは大変ですよね。

このようなお客さんと長時間会話をする場合、相手への感心を一生懸命言葉にしても
話のネタが持たない・・・という方が多いと思います。

そこで、売れっ子チャットレディが実際に実践している
お客さんが喜ぶ会話の量を簡単に2倍、3倍・・・無限大まで増やす方法をご紹介します。

会話を無限大に増やすその方法とは・・・

それはどんな方法かと言うと、
お客さんの「現在」「過去」「未来」を見て話せば良いのです。

お客さんも当然「人」ですので、その人が生きてきた歴史があるのです。
その歴史があり、現在があって、未来を夢見ていることと思います。

会話のきっかけとして入りやすいのは、「現在」です。
しかしここで相手の「現在」ばかりを話してしまうと、会話に行き詰まってしまいます。

例えば
「どちらにお住まいなんですか?」

という話題で現在だけで話をした場合、会話はすぐ終わってしまいますが、
そこに過去も加えて話をすすめていきましょう。

「いつからお住まいなんですか?」という質問などが効果的ですね。

このようにひとつ質問を投げかけてあげるだけで
会話をどんどん広げる事ができます。

相手「3年前から○○に住んでるよ」
自分「そうなんですか、それまではどちらに?」
相手「以前は△△で・・・」

と、こんな風にさらに会話が広がると思います。

そしてそこからもっと会話を広げていくと・・・

自分「△△行ったことないですが、どんな所なんですか?」
相手「△△といえば、□□(食べ物)が有名で美味しいよ」
自分「あ、それ聞いたことあるけど、食べたことないです!食べてみたいー」

と、どんどん会話は膨らんでいきます。

いかがでしょうか?
相手の過去に注目するだけで会話の幅が一気に広がりましたね。

人の過去には、思い出がたくさん詰まっていますので、
それを話題で取り入れていきましょう。

明るい未来や希望は人に話したくなる心理を利用する

では最後に、未来の会話についてです。

ほとんどの方は、自分の未来にたくさんの希望を持っていると思います。
明るい希望は人に話したくなるものです。
ぜひ、相手の「未来」についての話題も、投げかけてあげてください。

是非、相手の「現在」「過去」「未来」
すなわち「今」「思い出」「希望」を見て「会話」をしてみましょう。

この方法を実践すれば、あなたもすぐに売れっ子チャットレディになれますよ!

  • 現在=今
  • 過去=思い出
  • 未来=希望

ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム