「埋もれた魅力」を引き出す」方法♪


真逆のキャラで新しい魅力を発見しよう♪

あなたが1人のときにしか見せないチャームポイント。
人に見られたくない自分ではコンプレックスと感じているあなたの嫌いな部分かもしれません。
しかし、まわりの人が見たら魅力的って思うかもしれないものです

イメージワークを使って、ネガティブな思い込みを別な思い込みに変換させていきましょう。
まず、あなたがコンプレックスを感じる部分を書き出してみましょう。

...。
身体...。
性格...。

次にコンプレックスと思う理由を書いてみましょう。
...目が一重できつそうに見える

身体...太っていて年齢より上に見られてしまう
性格...人見知りで暗い印象を与えてしまう

書き出したものの中からワースト1、2を選びます。
そしてイメージを描いていきます。

そのコンプレックスと同じものを持っている女優さんなどの姿を思い浮かべてみましょう。
①いつ、②どこで、③誰が、④何を、⑤どうした

状況が設定できたら、ゆっくり目を閉じます。
映画のスクリーンを見ているつもりでイメージしてみましょう。

活躍しているあなたの姿を感じてください。
そして、あなたがコンプレックスと感じたものを別の見方で見てみましょう
N112_memowotoru_TP_V

...一重できつそうに見える→シャープで涼しげ、クールで大人の印象
太っている...年齢より上に見られてしまう→安心感を与える
人見知り...暗い印象を与える→慎重で冷静なイメージを与える

目を開けて、もう一度、1で書き出したものを見てみましょう。
コンプレックスと捉えていたものが、少しでも違って見えてきたでしょうか?

嫌いなものを無理に好きになることは難しいことです。
しかし、このイメージワークを使うことで、違った見方がしやすくなります。

イメージワークを上手に使って、コンプレックスというネガティブな思い込み..。
それを魅力という認識に変換していきましょう

あなたもまわりの人も知らないチャームポイント。
あなたもまわりの人も気づいていないあなたのチャームポイント。
それが意外な展開によってドラマチックに浮き上がります。

N811_hartwotukurujyosei-thumb-autox1000-14746
あなたは忘年会の余興などで女装した男性を見たことはありますか?
スカートをはかされ、口紅を塗られた男性たちのうれしそうな顔。

女装することで、彼らの中に特別な感情が生まれているのでしょうか。
女装した経験のある男性のほぼ全員が「もう一度、オンナになりたい...」と思うようです。

実は、男性は「女」になるという未知の体験を通じて、想定外の自分に出会う。
そんな感動を味わっているのです。
MAX_bordetewomotu20141025114710_TP_V
このように真逆のキャラを演じることで、自分でも知らなかった新しいチャームポイント
それが、ポンと浮き彫りになることがあるのです。

真逆のキャラを演じて、新しいチャームポイントを発見していきましょう
チャットレディさんは、魅力を増すためにも「真逆のキャラ」を探求してみてください♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム