「相手への関心」を示すテクニック!


チャットレディのお仕事において、会話が上手に越したことはありません。
会話が得意じゃない方は
「相手への関心」を示すことが苦手なんだと思います。

相手に関心があったとしても、それをしっかり伝えることが出来なければ
相手は自分には関心がないのだなと思ってしまいます。

自分の存在に興味を持ってくれている人には自然に「好意」を持ってくれます。
その結果「会話」は弾みどんどん広がっていくものです。
つまり、お客様に対して興味を持っている姿を示せばよいのです。

「相手への関心」を示す方法

会話相手に関心があることをしっかり示す方法は、相手に「ツッコミ」をすることです。

この場合のツッコミとは、漫才師がボケを拾って否定するようなツッコミとは別物です。

「違うだろ!」と漫才師が使うツッコミはいわば「否定ツッコミ」で、
仲良くなった常連さん等には使えるでしょうが、
まだ距離のある新規のお客さんに使うのは難しいですよね。

まだ親しくもない女の子に、違う違うと突っ込まれると
気分が悪くなるお客さんも居ると思います。
そこで使って欲しいのが「例えツッコミ」というものです。

相手「ビーフシチュー作ってみたら美味しくてさ。フォンドボーから作ったんだ」
自分「お~、人気店のシェフみたいだね」

このように、お客さんのお話の返答を「はい」や「そうですね」のみで終わらせるのではなく、
上記のような簡単な「例え」や一言付け加えたリアクションをすることにより、すぐに
会話が弾んでいきます。

意識するだけで上達します!

相手の話を聞いたら「何かに例える」クセを付けることを意識してみましょう。
数をこなしていくと、「例えの精度」も上がっていくのでお客さんの笑いも取れ親しみやすくなるはずです。

  • 「例えツッコミ」は会話の達人への最短距離!

ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム