「届きそうで届かない」女性になる♪


電話やメールのマナーで恋を引き寄せる♪

一日に何度も電話をしたり、都合の悪い時間に「元気?」「どうしてるかなって思って~」。
などと言ったとしても、相手があなたに会いたがってくれるとは限りません。

むしろ「この子とつき合うと、もう一つ仕事が増えてしまいそうだ」。
と思わせてしまう危険性があります。

自分のプライベートな領域が侵略されている
自分の行動がいつもチェックされている

このように、相手が思い始めたら、あなたのことを「必死な女」だと見なします。
結果、猛ダッシュであなたから逃げ出してしまうでしょう。

交際を始めてから最初の頃は、少なくとも連絡の半分は「彼から」を待ちましょう。
そうすれば彼にプレッシャーをかけることがなくなります。
彼のあなたに対する興味の度合いも探ることができます

0I9A6766ISUMI_TP_V

電話をしたい衝動に駆られたら、食欲を抑えるときと同じように、気分が収まるまで待つことです
もし電話をしたときに、相手が早く切りたそうにしているのを感じたら、すぐに退きましょう。

メールでのつき合い方

メールだとさほどプレッシャーを感じさせることなく、関係を続けていきやすいものです。
彼の携帯にときどきメッセージを送ることは問題はないでしょう。
しかし、何度もメールを送ったり、絵文字で埋まったメッセージでいっぱいにしないことです。

「早く会いたくて、○○くんのことをいつも考えているの☆」
このようなメッセージは、女性には可愛らしく遊び心いっぱいに思えるかもしれません。
しかし、男性は背筋の寒い思いをすることもあります。

さらに、男性からの留守電やメールには、すぐに返事をしないようにしましょう
彼には「いったい彼女は何でそんなに忙しいのだろう?」と思わせておくのです。
待ちわびていたところにやっとあなたからの返事が届くほうが、男性は喜びます

yk0i9a6212_tp_v

「手が届きそうで届かない」女性でい続ける

交際がさらに進み、デートを重ねるようになったら、次は恋の駆け引きを仕掛けましょう。
最初の段階を過ぎて、デートを重ねていても、まだあなたはミステリアスな存在でいるべきです

彼が情熱的に愛を告白し、あなたが「わたしも大好きよ」と言いたくてたまらない。
そこはグッと我慢するのです。
ここは、まだ冷静でいるべき段階です。
kawamura20160818403614_tp_v

男性から誘いの電話がかかってきたとき。
いつも「その日は空いてるよ」と答えないようにしましょう

常に連絡がつき、いつでもデートができる女性。
電話をかけたり、メールを送ったりする暇がある女性。
そのような印象を持ってしまうと、好奇心をかき立てるような部分がなくなります。

男性をその気にさせる女性...。
それは、「とらえどころがなくて、手が届きそうで、わずかに届かない女性」なのです。
これから、恋が始まりそうな予感があるチャットレディさんは、この方法を活用してみてください♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム