「天使力」を持ち続けよう♪


「キレイじゃないけど、かわいげのある女性」

キレイであることや、素敵であること。
それは女性にとって大切な要素です。
でも、もっと大切なのは、女性としてのかわいらしさを持った「かわいい女性」であることです

「美人だけど、かわいげのない人」より「キレイじゃないけど、かわいげのある人」。
後者のほうが、総じて好まれるものです。
女性は、どんなに年を重ねても、かわいらしさを忘れてはいけません。

「かわいい女性」とは、その精神が、誠実、熱心そして一生懸命。
けなげさをな感じさせる表情やしゃべり方、しぐさなど、すべてにかわいげのある女性です。

たとえば、人から何かを頼まれたとき。
面倒くさそうに「いいわよ」。
胸に手を当てながら恥ずかしそうに「まかせておいて」。

どちらが可愛いかは一目瞭然でしょう。
同じOKの返事でも、リアクション次第で相手に与える印象は天と地ほど違いが生まれます。
女性らしい、かわいい表情やしぐさは、周囲をなごませ、いい雰囲気をかもしだします。

そういう「かわいい女性」が放つ幸せの力は「天使力」と言えるでしょう。
もともと、どんな人の心の中にも天使と悪魔が共存しています。
「かわいい女性」は天使のような心をより多く出すことが出来る人だと思います。

つまり「天使力」とは、「天使のような心=エンジェル.スピリット」から発揮される力。
どんな人にも生まれながらに備わっているものなのです。

ところが、残念なことに、多くの人は多忙な毎日に追われて暮してます。
そんな現実の中において「天使ような心」を忘れてしまいがちです。

そうした中で、どんなに年を重ねてもずっと「天使のような心」を大切にしてきた人。
こんな女性がいくつになっても「かわいい女性」でいられるのでしょう。

人と衝突することが多かったり、疎外感を感じることがある。
そんな人は、自分がかわいい女性であるかどうか問い直してみて下さい。

女性としてのかわいらしさが欠けていると感じたとき。
女性はかわいらしさを忘れてはいけない」ということを強く意識しましょう。
女性らしい、かわいいリアクションは簡単に身に付くものではありません。

でも、常にそれを意識していれば、失われつつあった「天使力」を取り戻すことができます。
いつも心の真ん中に「エンジェル.スピリット」を備えておく。
それだけで、必ず表情やしぐさも自然にその心にふさわしいものに変わっていきます。

人は、相手の言動からその人の心のあり方を読み取ろうとします。
あなたの「」は、言動を通して周囲の人たちに伝わるのだということを知っておきましょう。


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム