「シャイ」を魅力に変える♪


シャイな女子は「付き合いのよさ」で勝負♪

初対面の人には緊張してしまってうまく話せない。
その場の雰囲気はきらいじゃないのにリアクションが薄い。
なので「楽しんでる?」と気を使われてしまう....。

そんなシャイでオクテな女性も多いと思います。
そういう女性はファーストコンタクトの場でどのように振る舞えばいいのでしょうか?

まず一番してはいけないのが無理をすることです。
明るく社交的な子の真似をして頑張っても、本人が気づかれしてしまいます。

そして、男性からも見透かされるので、いいことがありません。
しかもがんばったからといって、本職の「華やか女子」に適わないことが多いものです。

たとえば、合コンでの場合。
オススメは、なるべく遅くまでつき合って誠意とやる気を示すことです
帰らないというのはそれだけで「私、楽しいです」というアピールになります

せめて2次会、できれば3次会まで「おじゃまでなければ...」「あ、行きます」。
とついていくと、男性は理屈抜きで嬉しいものです
「この子は、つまらないわけじゃないんだな」と安心します。

徐々にちょっかいを出してくれたり話しかけたりしてくれるでしょう。
女性としても、一緒に過ごす時間が長くなれば次第に相手にも慣れてきます。
そして、徐々に自分から話せるようになります。

ふつうにしゃべったことが「なんかずれてて面白いねえ」。
とウケたりすることもあります。
男性たちは「最後までいた子」「付き合いのいい子」として覚えられます

saya160104274702_TP_V

なので、次のお誘いがかかる可能性が高くなります。
シャイで控えめだけれど素直で誠実。
男女問わずみんなから愛されるポジションを手に入れましょう。

もう一度会う理由は、なんでもいい♪

少し、男性に慣れてきたら、次に「会って」もらえるポジションを狙いましょう。
男性があなたと会うことの「メリット」をうまく提示してあげることです
これは、2回目にこぎつけるための効果的なアプローチです

相手も内心は誘いたがっているかもしれないのです。
そんなときにうまい口実が差し出されれば誘いやすいというものです。

たとえば仕事のメリット。
相手が仕事熱心な人で、あなたが情報や人脈を与えられる場合。

「前に話して件だけど、いいところをご紹介できると思いますよ」
「今度、また声をかけていただけますか?」などと誘います。
そうすれば、相手としても「ぜひ!」となるはずです。

グルメ情報などでもいいでしょう。
「札幌の人でも、まだ知らない穴場のおすし屋があるんですよ」
「お寿司が好きって言ってましたよね」

「とにかく美味しいらしいですよ。その上リーズナブルだそうですよ」
などと相手が知らないであろう情報をちらつかせる。

相手は「お、いいですねぇ。もっと詳しく教えてください」と乗ってくることも。
また「あなた以外の女性との出会い」というメリットもなしではありません。

なかなか会話が盛り上がらずこのままだと自然消滅かも、という場合。
「今度、また友達とわいわいやります?」と提案してもいいでしょう。

akane20160312012313_tp_v

ときには「どんな口実を使ってでも次につなげる」という気合いも必要です。
相手も次に会う口実が欲しいものなのです

男性もあの手この手で次の機会を狙っています。
それを待つばかりではなく、自分からも次につなげる方法を取得しましょう。
チャットレディのお仕事にも役立つはずです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム