「スピード」重視でセクシーに♪


メイクの時間で、チャンスを逃す

スピードが遅いと、仕事や恋愛でチャンスを逃します
「今、〇〇さんと会っているんだけど、出てきませんか」と言われます。
これは恋愛でも仕事でも起こる状況です。

男性は、すぐ出て行けます。
女性は、とにかく出かけるのが遅いのです。
メイクが必要だからです。

メイクする時間で、チャンスを逃します。
すっぴんですぐに出て行けば、恋愛やチャンスが手に入ります。
ところが、「メイクをしなかったらチャンスを逃した」と思っているのです。

実際はそんなことはありません。
「何分で出てこられる」と聞いて、「2時間」と言われた。
そうならば、その店にはもういません。

「じゃ、今度にしよう」となります。
「すぐ出て行く」か「今度にする」という選択しかないのです。

着て行く洋服をモタモタ選んでいたり、メイクに時間がかかってしまう
その時点でチャンスをなくします

skincareIMGL7772_TP_V
会社から外へ出る時にもこれが起こります。
これから得意先に出かけるという時に、すぐにでかけられないのです。

女性はベストコンディションをとろうとしすぎるのです
男性には、この感覚はなかなか理解できません。
すぐ動ける女性はセクシーです

きちんとしたメイクで来るより、お風呂上りですっぴんで来る。
そのほうが、よっぽどセクシーです。

女性はこのことに気づいていないのです。
速いメイクが、できるようにしましょう。

skincareIMGL7921_TP_V

スピードを上げると、クオリティーも上がる

女性は、「ちゃんとやろうとしすぎる」きらいがあります
それでチャンスを逃すのです。

たとえば、納期は年度内でやるのか、次の年度やるのかという選択肢がある時。
「時間がギリギリなので、あわてて今年中にやるよりは、次の年度内でやりましょう」。
これが、まじめな女性のやり方です。

いいかげんだからではありません。
今の自分の仕事をまじめにやろうとしすぎるあまり、柔軟性がなくなるのです。
時間をうまく使えるかどうかは柔軟性の問題です。

ちゃんとやることは、決して悪いことではありません。
場に応じて、「ちゃんとやる」と「早くやる」の選択ができることが大切です

柔軟性がないことが「モタモタしている」ということです。
かたいのです。

yukayukaIMGL0395_TP_V
「時間はないんですけど、今年中にやりませんか」と言われたとします。
すると、一緒に仕事をしているパートナーとしてはうれしいのです。
「そこに押し込むか。じゃ、がんばろう」と思います。

実際、スピードを上げたほうが仕事のクォリティーは上がるのです
スピードを上げると、テンションが上がるからです。

クォリティーはスピードと相反しません。
クォリティーはスピードに比例します。

時計
時間をかけてじっくりやっても、クォリティーが上がるわけではないのです。
「ちゃんとやること」にこだわって、スピードを犠牲にしないことが大切なのです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム