「受け身」にまわるテクニック♪


女性は「受け身」の姿勢で♪

人は自分のことを好きでいてくれる人が好きです。
ですから、相手に興味があることをアピールするという行為...。
それは相手に好きになってもらうテクニックとして基本です。

ただ、相手もはじめは警戒心をもっています。
なので、はじめからやたらと「好きアピールするのは危険です
「この子なんだろう?」と変に勘ぐられてしまいます。
OOK9V9A6914_TP_V
人は去るものを追いかけたくて、追ってくるものからは逃げたいものです。
あなたがはじめからやたらと追っかけすぎてしまう。
すると相手はわけもなく逃げたい衝動に駆られてしまいます。

これは、人間の本能なので仕方ありません。
はじめはさらっと、「俺のこと好きなのかな?」「勘違いかな?」。
「俺に興味があるのかな?」と思わせるくらいにとどめておくのが無難です。

例えば、サラリーマンAさん。
出生したくて野心バリバリです。

「私、野心家な人って好きなんだ」。
「男の人って仕事できないと魅力ないよね」。
「私、彼氏いたんだけど、私の仕事全然理解してくれないから最近別れたんだ」。

そんな男性にいうべきなのは、ここまでです。
これ以上、アピールするとやりすぎです。

ここまでいうと、なんとなく「俺みたいタイプ好きなのかな?」と妄想をはじめます。
ここで、「Aさんが好き」という断定的ないいかたは避けてください。
警戒心を抱かせてしまいます。

そして、その後放置
もう彼はあなたのことを気になりはじめているはずです。
ok76_marukaburi20141221135231_tp_v

相手からアクションが来たとします。
例えばメールが来たら、さらっと返す。
電話が来たら出れるときに出て、出れないときは折り返す。

完全に「受け専門」です
積極的だったり、ノリノリな素振りを演出する必要はありません。

安く見られたくないと思って、電話に出なかったり、メールを返したり返さなかったり
こんなことはなるべく避けましょう
彼を不安、不信にさせてしまうので、せっかくの機会を逃してしまいます。

あくまでも「素のまま」に。
自分の気持ちが盛り上がっているときは、とにかく変な行動に出がちです。
会話が途切れて焦ったり、空回りしてわけのわからない言動を取ったり...。

相手のことを考えるのも行動するのもやめて、冷静になって「受け身」に徹しましょう
ここで一番重要なのは、はじめに興味がある素振りを見せたのはあなたです。
でも実際行動を起こしたのは男性の方からです。

男性が自分の意志で動いているわけです。
この行動を繰り返すことによって、相手はあなたのことを好きなんだ。
と、徐々に自分を洗脳してくれます。

MAX_bordetewomotu20141025114710_TP_V
人は積極的に自分からアクションを起こしているほうが楽しいもの。
行動しているうちに、さらに気持ちが舞い上がり、好きな気持ちがエスカレートしたりします。

男女間の恋の駆け引きはいろいろです。
マニュアル通りにいかないことのほうが多いと思います。
現実は難しい恋のマニュアルもチャットレディのお仕事に取り入れてみましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム