「スキンシップ」パワーを知る♪


ナチュラルなスキンシップは言葉を超える♪

「触れる女性」と「触れない女性」は、それだけでモテ方に大きく差が出ます。
「触れる女性」とは、ごく自然に相手にボディタッチできる人

「なにバカなこと言ってるんですか~」。
と相手の話に突っ込みながら肩口にさりげなく触れることができます。

いっぽう「触れない女性」は同じように手を振り上げるものの結局触れられない。
行き場を失った手はおろおろと自分のところに戻ってきます。

こうしたシャイな「触れない女性」は思いのほか多いものです。
この「触れる、触れない」の紙一重の差は最終的に大きな差につながります

「結局男性は、触れると喜ぶだけでしょ?そんなはしたないことしたくないし」。
という人もいるでしょう。

ですが、スキンシップはときとして言葉をはるかにしのぐパワーがあります
その行為で二人の心の距離を縮めることは、みなさんも実感しているはずです。
恋愛とは、心と体と頭と言葉の高度なコミュニケーションです

PAK99_datesuruhutari20140301_TP_V

恋の序盤で相手の体に触れる女性は、触れない女性よりもその後の展開が有利になります。
この際、ぜひ克服してほしいと思います。

そこで「最後の一ミリ」の壁がなかなか越えられない女性のための方法があります。
誰でも簡単にできて、ベタベタ触れるよりもよほど効果的なボディタッチ。

それは「腕をガッとつかむ作戦」。
まず狙いは相手の腕に絞りましょう。
横に並んで座っていれば、あなたの手から一番近い距離にあります。

「男性の前腕部の皮膚には恋のセンサーが備わっている」という人もいるぐらいいです。
それほど、多くの男性がそこを触れると、なぜかドキッと敏感に反応してしまいます

タッチの方法は「つかむ」のがいいでしょう
「触れなきゃ」と思うと緊張して自然さに欠けます。
「もし変はふうに思われたらどうしよう」と迷うこともあるでしょう。

であれば、いっそ「つかむ」方がいやらしい感じがせず、かえって勢いよく行えるはずです
タイミングとしては、相手がなにか面白い話や驚くような話をしたとき。
「ウソでしょう!?」「え、それってほんとですか?」などと言えば完璧です。

JK92_udekumu20150208091355_TP_V

その後は、すっと自然に手を離します。
相手としてみれば「リアクションのいい子だな」と好感を持ちます
そして、そ知らぬ顔で「いやいや、ほんとだって~」と話を進めます。

その心情は、ほのかに腕だけがドキドキしている状態に。
恋が始まる可能性はぐっと高まるというものです。
チャットレディさんも、プライベートなどでぜひ試してみてください♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム