「白」を着こなすいい女♪


白シャツから永遠の美人オーラを手に入れる♪

簡単なようで難しい「白いシャツ」。
「なぜかうまくうまく着こなせない」と感じている人も多いのでは?
ボタンの開け方、袖のまくり方など、自分で調節できるデティールが多いのが特徴です。

なので、自分らしさをつくりやすく、うまく着こなすことが出来れば最高です。
知的さ、清潔さ、女らしさを手に入れることのできるアイテムだからです。

でも、白シャツは人を選ぶ服です。
定番アイテムだからといって、気安く手を出すと痛い目を見てしまう手強い相手。

シンプルなものほど、そのひとのセンスや体型、生き方が出るものです
それなりのおしゃれや人生を重ねてきた人。
美しい骨格の持ち主でない限り、素適に着こなすことはなかなか難しいのです。

例えば、シャツはすらりと長い首に美しく映えるアイテム。
首の短い日本人には、どうしてもしっくりこないのです。

サイズだけではなく、肩幅や顔のサイズ、首の短さ、バストのボリューム。
腕の長さ、そのちょっとしたバランスがことごとくひびいてしまうのです。

では、どうしたら白シャツを素適に着こなすことができるのでしょうか?
まずは、ストレッチの入っていないものを選ぶことです。
白シャツはハンサムに着こなしてこそ知的さを感じる女らしい色気が出るものです

無駄がないスタンダードなもので、自分の身体に合うサイズのものをしっかり選びましょう
自分の身体に合うシャツを見つけたら、ここからが勝負。

green20160902573318_tp_v

鏡の前で、ボタンを開けたり締めたり、袖をめくったりおろしたりと試してみる。
白シャツには、着るひとそれぞれのベストバランスというものがあります。

ボタンを開けるのは2つなのか3つなのか。
いくつ開けたらデコルテがキレイに、首がすらっと見えるのか。

袖はどのくらいめくったら腕が細く長く見えるのか。
髪はあげたほうがいいのか...など。
とにかく、実践、研究あるのみです。

シルクの白シャツでどんなひとも速攻美人

シャツはシャツでも、てろっとしたシルクのシャツはどんなひとも美人に見せてくれるアイテム
なめらかで身体にとけ込むように寄り添うシルエットは身体を美しく見せてくれるのも魅力です
ELLY99_garasugoshinoyasasiisekai-thumb-autox600-16184

白シャツは自分のものにしてこそ、格別なオーラを放つもの。
とくに、この数年、季節に関係なく「白」は大人気です。
チャットレディのお仕事でもフル活用させてみてください。

シャツに限らず、上手に「白」を着こなせる女性でありたいものです。
自分だけのベストバランスを見つけて、永遠の美人オーラを手に入れましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム