「知りたい」気持ちは得をする♪


「知らない」を「知りたい」に変える♪

あなたは好奇心旺盛ですか?
誰かが知っている「興味深そうな世界」。
「楽しそうな世界」を、自分だけが知らないのは、とても損です。

「話が苦手な女性」は意外に多いものです。
そして、自分に興味ある話しか出来ない女性も少なくありません。
その上、そんな女性たちは「楽しい話」には入ってきます。

しかし、自分が知らない話や興味の持てない話は簡単にスルーしてしまいます。
「知らない.興味のない話」を「知りたい.興味のある話」だと自分に思い込ませる
そして、聞く耳を持つことはとても大切です
猫

理由は2つです。
一つ目の理由
男性は、老いも若きも「教えたがる生き物」。

自分の得意な話を「知りたがってる相手」に教えるとき
男性はあなたよりも「上」に立つことができます。
そしてそれは男性の小さなプライドをくすぐります

知りたいの、教えて!」という態度。
それが男性にとっては「俺のことを知りたいのか?」と解釈する材料になります。

このとき適度な相づち「それで?それで?」といった「興味ある姿勢」を示す
そして、わからない単語などに対する質問をする。
ワクワクしたふりを演技として取り込んでみましょう。

二つ目の理由
「本当にモテる女性」になるために、選ばれるのを待つばかりではいけません。
男性をチョイスする側の女性になるのです

そのためには、1人より5人、5人より10人の男性に、という目標を持つことです
あの子と話してるとなんだか楽しい」と思われる女性を目指さなければなりません。
できるだけ多くの男性の話しに合わせられる」ように、広く浅く知識を持ちましょう

2海辺

【一つ目】の理由で男性から話を教わったあなた。
その全てといかないまでも、10分の1ぐらいは知識と身につけましょう

複数の男性たちの小さなプライドをくすぐりながら抽出した知識
それは、次々にストックしておくことです
どんな年代のどんな男性にも」参加できる女性になっていくことでしょう。

たくさんの話を広く浅く知っているあなた。
言い換えれば「広く浅くしか知らないあなた」は、次に出会う男性にこう言えるでしょう。
「その話知ってる!でも私は~くらいしか知らないから、もっと詳しく教えて?」と。

チャットレディさんは、様々な話題に対応できることが理想です。
自分の興味ばかりに偏らずに、些細な事までも情報として取り入れましょう。
そうすることで、お仕事の自信もつくのではないでしょうか♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム