「信頼」が会話の糸口♪


相手を信頼するほど会話は成立する♪

友達が欲しい、人と気楽に打ち解けた話をできるようになりたい。
その手段として、面白いネタ話の本を読んだり、話術のトレーニングを受ける。
様々な努力をし、人づきあいの方法を学んだりする人がいます。

しかし、自分の性格についてああしたい、こうしたいと悩んでいるとき。
こういった努力をしないほうがいいのです。

道を歩くとき、歩き方をいちいち考えるでしょうか。
どこかに行こうと思ったら、その目標に向かって進んで行けばいいのです
歩く人もいれば、走る人もいるでしょう。

場合によっては、自転車やバイク、自動車といった交通手段を使うこともあります。
対人関係でも同じです。
伝えたい内容を、どんな話し方であれ、相手に伝えることが大切です

仕事の打ち合わせの約束なら、いつ、どこで、何時に。
といった具体的な内容をはっきり言うことです。

友人や恋人なら、昨日あった出来事を話すだけでもいいのです。
話す内容がないのなら、時には沈黙もよいでしょう。
150912155989-thumb-815xauto-19286

「仕事上、話をしなくてはいけないから」と言う人がいます。
チャットレディのお仕事に限らず、大体のお仕事に関連することです。

しかし、こちらがしゃべっていては、相手の気持ちを引き出すことはできません。
また、人づきあいは法則どおりにはいかないものです

接待の相手は、むしろ聞き上手を求めているのです
一方的にしゃべったりしたら、かえって機嫌をそこねるでしょう。
おしゃべりな人間は軽率だから用心しようと思われかねません。

人間関係がうまくいくかどうかは、話の上手下手とは関係がありません。
その根本は相手との信頼関係にあるのではないでしょうか

信頼は、初対面同士の間には、まず生まれることはありません。
急に打ち解けることを目標としないことです。
少しずつ心を通わせることがでるようになればいいのです

C824_shirobaratoribon-thumb-815xauto-15059

誰とでも、打ち解けて会話をしたいというのは自然な感情です。
しかし、そもそも出会った人のすべてと仲良くなることは不可能です。
それでも、この人とは急いで親しくなりたいと思うようなケースもあります。

会話というものは、聞き手があってはじめて成立するものです
自分の話をじっくり聞いてもらったとき、私たちは自分が理解されたと喜びます。
聞き手に対して親近感を抱くはずです。

相手に対する感情は、無理に口を聞かなくても十分に表現できるのです。
しかも、聞き上手になるのは、話し上手になるのよりずっと簡単なのです

話し上手の条件
相手の話を最後まで聞く。
途中で自分の知っている話が出てきても、話の腰を折ったりしない。

あいづちや、「それから?」といった短い言葉で先をうながす。
 特に興味のある話題や、感心することに対して「すごいね」といった言葉で相手に伝える

150912505714_tp_v

これらを実行すれば、誰でも聞き上手になれます。
相手が自分に対して楽しそうに話しているのを見ていると、こちらも嬉しくなります。
そして、充実した時間がすごせるはずです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム