「セルフイメージ」で相手も変わる!?


あなた自身の価値を見出す必要性♪

恋愛でうまくいかない場合は、自分の心の中を探ってみてください
自分がどういう魅力をもっているか、女性として生きたいか?
そのセルフイメージができあがっていない場合があるからです

自分が愛される価値があることを信じられないと、相手もそれを敏感に感じ取ります。
すると、なかなかその女性を尊重できないし、愛せない、ということがあるのです。

このセルフイメージは、その人のもともと持っている感受性。
また、どう育てられ、どう愛されたか、心の奥底に刻まれて、できあがっています。
周りから支配的に育てられた女性で、男性ときちんとお付き合いできない女性がいます。
KAZUHIRO004_TP_V

彼女のセルフイメージ。
それは「誰かに支配されていないと自分がどうにもならない」という像でした。

そのために、男性とせっかく知り合っても、相手に支配されてしまうのです。
「誰かに管理されていないと駄目な私」...。
という像があるために、そのように支配的な人を無意識に選んでいます。

しかし一方で、自分が「この人は、どうせ私を支配するはずだ」と感じています。
ちょっと命令口調になっただけで「私を縛ろうとしている」と恐怖を感じることもあります。

彼はなんでもないことを言っただけなのに、彼女が非常に感情的になってしまう。
なので喧嘩も多くなってしまいます。

TAKEBE_ohnoyacchimattta_TP_V
彼女の思い込みが強いと、相手もいつのまにか、彼女にもっと干渉し出すようになるのです。
このように「自分が評価されている、愛されている」というイメージがない。
すると様々なところで問題が起きてくるのです。

本人が自分に対して持っている気持ちを、そのまま相手も持ちます
あなたが自分はくだらない人間だと考えているとします。
すると相手もあなたについてそのように感じるようになります。

素晴らしい出会いをしようと思ったら、自分のセルフイメージを高めることが一番早道です
自分自身のことを、「私は愛されている、評価されている。価値がある私だから」。
このように心の底から信じられるようになることが大切です

YUKA160322000I9A4287_TP_V
自分は今までいい恋愛ができなかったという女性も多いと思います。
自身の勘違いの価値観がダメな恋愛を呼び起こしていたのかもしれません。

セルフイメージ」「自分自身の価値観」を振り返ってみましょう。
悪いイメージを持っていると気づいたなら、良いイメージに変える努力をしてみましょう。

恋愛だけに限らずこれからの人間関係にも影響するのはわかると思います。
これから出会うであろう人たちの心をとらえるための努力ならば頑張れますね♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム