規則正しい「生活のメリット」♪


セクシーな女性は、規則正しい生活が欠かせない♪

時間の使い方が上手な女性と、時間の使い方の下手な女性
その二人には24時間の使い方の違いがあります

時間の使い方の下手な女性は、信念もなく、欲張りな傾向があります。
時間の使い方の上手な女性は、信念があって、欲がありません。

手帳にスケジュールをパンパンに詰めたがるのも、欲です。
あの仕事もこの仕事もやりたい、この人ともあの人とも食事をしたいと考えるのです。

これは貧乏性です。
信念がないから、仕事も終わらせないし、食事もドタキャンしてしまいます。
TS0529001_TP_V

時間の使い方の上手な女性は、欲を放棄しています。
「大切な人とだけ、ごはんが食べられればいい」と思えます。

結果として、時間の使い方の上手な女性は、生活が規則正しくなるのです
お風呂に入る時間、ごはんを食べる時間、寝る時間。
そして、起きる時間は、すべて決まっています。

移動時間が1時間半あったら、その1時間半は生活の中に組み込んでいきます。
1時間半のベストな形をきっちりつくり上げていくのです。

時間の使い方の下手な女性は、生活が不規則です。
食事の時間が毎日決まっている人がいます。

その人は、その時間に食事をするために、一生懸命仕事をします。
「仕事が終わったら食事にする」という人は、締め切りがないので頑張れないのです。

毎日、何時にお風呂に入ると決めていたとします。
すると、それまでの追い上げも一生懸命です。
結果、効率がよくなるはずです。

「なんとしてもこの時間に入ろう」と思うことで、集中力が高まるのです。
毎回同じパターンになると、体も脳もそれに反応します。
ルーティンワークにすれば、脳も一番働きやすいのです

SMIMGL4043_TP_V
毎日同じ時間に起きることは、脳にとっては一番ラクチンです。
「用があるから早い」「用がないから遅い」という形にしてしまう。

すると脳は「事前に言っといてね」「今日は早いのか遅いのか、どうなの」。
と混乱するのです。

「仕事が終わったら食事」
「仕事が終わったらお風呂」
「仕事が終わったら寝る」

これらは、締め切りを決めない暮らし方です
「目が覚めたら起きる」というのと同じです。
「昨日遅かったから、次の朝遅くなるのは仕方がない」

こういうのは、信念がありません。
時間のルールは自分で決められます
その決められた時間に対して、飛ばすところは飛ばして、集中力を上げる努力をするのです。

005KZ1868_TP_V
予定もなく一日を気が赴くままに過ごすことも大切です。
日頃の社会生活の中では効率よく行動してみてください。

せわしいように思えるかもしれません。
ですが、達成感のある充実した日々を送れるのではないのでしょうか♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム