「征服欲」を満たす女性とは!?


「男性の征服欲を満たす女性」になるには!?

「好きな人といつまでもロマンチックな関係でいたい」と願う女性は多いもの。
もし、そう思うなら、あなたも彼に「高嶺の花」であり続ける努力が欠かせません。
男性の本能には「征服欲」が備わってると言います。

周囲は「ムリだ」と言っているのに、高嶺の花的な存在の美しい女性。
そんな女性を落とそうとするのはそのためです。

一方、その気になればいつでも簡単に手に入れるレベルの女性。
ムリをして手に入れる気力も征服欲も湧かせません。

「高嶺の花になりましょう」と言うと、急にセクシーなファッションに走りだす。
または、ヘアメイクに力を注ぐ女性がいます。
でも、それが高嶺の花になる条件ではありません。

たしかに外見を整えることは大切で、容姿の美しい女性に男性は魅了されます。
でも、それよりももっと征服欲を刺激されるのは自分がリスペクトできること
そして、周囲からもリスペクトされるような女性です。

「こんな上質な女性を自分のものにできたら」と、征服欲に火がつくのです。
その時、男性の頭の中に浮かぶことは...。
高嶺の花を射止めて周囲から羨望のまなざしを向けられている自分の姿です。

ですから、相手とロマンチックな関係を保つ秘訣とは。
それは「価値あるものを手に入れた」という満足感を与えられる女性になる努力をすることです。

「男性にとってまぶしく映る女性」とは?

「私の魂までは、あなたのものにはならない」という気持ちを持つことです。
つき合いが長くなると、お互いに新鮮な気分であり続けるのはむずかしくなります。

でも魂までは渡さない....。
つまり、相手に依存せず、きちんと自立している女性は、男性にとってまぶしく映るのです

つねに社会に目を向け、自分の頭で考えてものごとを判断する。
自分なりの感じ方、考え方、価値観がある。

つまり自分という存在が確立されているけども「ひとりでいるのも楽しい」。
だけどあなたといるほうが何倍も楽しい」。
そんなスタンスを持っている女性が、男性にとってはいつまでも高嶺の花でいられるのです。

セクシーな洋服や高価な化粧品を買うのも自由です。
時には、新聞を読み、本を読み、深みのある知的な女性になることを意識する。
そして相手の立場や気持ちを配慮しつつ、自分の気持ちを伝えられるかわいい女性になりましょう。

BIS151026053940-thumb-815xauto-19816

あなたなしでも大丈夫。」「だけど、あなたがいればもっと幸せになれる。」
だからあなたと一緒にいたい。」と言える凛とした女性に男性はまぶしさを感じるでしょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム