初めての出会いは「さりげなく」♪


初対面の時に利く!「さりげなさ」の演出♪

日頃何の接点もない男性とコミュニケーションを取るのはなかなか難しいことです。
男性に「自分の存在を知ってもらうコツ」を知りましょう。

たとえば、自分の好みの男性が目の前に現れた場合。
このような一種の一目惚れのような状態で始まるお付き合いは多いものです。
この場合、相手との距離感がどうのこうのという以前の問題です。

相手はあなたの存在に気付いていない可能性があるからです。
つまり、「赤の他人」状態から「顔見知り」に駆け上がらなくてはいけません。
とにかく彼とお話したい!次につなげたい!という焦りを感じるでしょう。

では、どのようにして自分の存在を印象づけるといいのでしょう。
相手にさりげなく近づけるチャンスやタイミングを見計らって話しかけることです。

☆その場で共有できる話題で近づく
ポイントは、あくまでも「さりげなく」切り出せる話題を探すことです。
いきなりプライベートな質問は、間違いなく警戒されてしまいます

また、ネタが見つからないからといって、いきなりサービス精神丸出しもNGです。
相手からするとあなたは偶然目に止まった女性。
あなたも相手と同じくらいのテンションで接していくのが、心地よく話ができるコツです。

たとえば、近くで何かのイベントがあったとします。
もう○○へは行きましたか?」と、にっこり笑って指さすだけでも十分です。

話しかける際の話題は無理して作らないことです。
その場で共有できるものを見つけたほうが、肩の力が抜けて気楽な雰囲気になります

☆いつもより2秒長く目を合わせよう
モテる女性というのは目を使うことをためらいません。

上目遣いが上手な女性や目がぱっちりしている女性はモテます。
瞳が大きく見えるトリックを使い、目の輝きをアピールするのが上手だからです。

ならば容赦なく男性がグッとくるような視線のテクニックを導入すべきです。
ニッコリしながら目を合わせたままで少しだけ顔が傾く程度のアイコンタクトを送ります。
男性は視覚で感じる生き物なので第一印象というのは重要です。

MAKIyoko15180202-thumb-815xauto-12491

いかに相手の気持ちを惹きつけられるかということが重要になります。
自分が思っているよりも2秒程長めに目をあわせられるように心がけましょう。
そうして話が弾んでくれば、興味を引かれる可能性が高くなってきます。

素直に「また会っていただくことは出来ますか?」と可愛く質問してみましょう。
質問系にすると、相手は答えられる範囲の質問についつい答えてしまうからです。

女性から「会っていただけますか?」に対して「嫌、無理です!」と言う男性はいないでしょう。
勇気を出してトライしてみてください♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム