「プチセクシー」で男性を引き寄せる♪


「プチセクシー」な空気で男性を釘付けしよう♪

あなたは自分のことをセクシーだと思いますか?
なんだかんだ言いながら男性は色気に弱いものです。

色気」の感じられる女性は男性が付け込める「」を上手に作れる女性。
そして艶っぽさの中にもきちんとした「清潔感」を兼ね備えた女性のことを言います。

男性が好む「」を作るのが上手い女性とは。
それは男心を刺激する「刺激ボタン」をONにするのが上手で速い女性です。
しかも、タイミングを心得ています

彼女たちは「心を開いてるフリ」が上手なのです。
なので、男性は腹を割って話している気分になります。

その女性の小さな「心の隙間」を「自分が埋めてあげれるのではないか?」。
と、勝手に妄想を膨らませてしまうのです。

151026M_045r-thumb-815xauto-19915

セクシーすぎないほうがトキメキ度UP!

隙のある女性は「セクシー丸出し!」という感じではありません。
男性が「この子いけるかな?」と勝負をかけたくなる。
そんな、「プチセクシー」な空間を演出する能力に長けてます。

男性との間に気軽にプチセクシー空間が作れる女性には、男性が気軽に近寄りやすくなります。
セクシー過ぎるとなんとなく「戦闘態勢丸出し」という感じで男性のほうが身構えてしまいます。

プチセクシー」になると男性が気軽に話しかけやすくなります。
そのうえ、ちょっとした「隙間=隙」を感じやすくなります。
オンナ度を上げる時に重要なのはこの程よい」です。

「隙」のある女性とは。
今、特定の彼がいなくてちょっと寂しいんだ~」。
と、いうような言葉をベストなタイミングでポロリとこぼします。

すると男性は。
その「寂しい隙間を僕が埋められないかな~」と勝手にシミュレーションをしてしまいます。
こういうふうに男性にちょっとしたトキメキ感を与えるのも「」の一種です。

BIS151026193893-thumb-autox600-19800
適度に「隙」のある女性になる「正しいお色気の匂わせ方」とはどのようなものでしょう。
ミニスカートからのぞく太ももや、胸の谷間がちらり。
これも悪くはありませんが、色気とは必ずしも露出で決まるものではありません。

その人のセンスや身のこなし&香りなどの総合点だったりします。
たとえば、服を正しいボディラインで着る
男性は自分にない、女性ならではの独特のボディラインに興奮します。

きちんとしたボデイーラインの服は、何もしなくても女性らしい身体のラインがわかります
視覚で感じる男性には強烈なアピールポイントなのです。

さらに、「Xの法則」を心がけましょう。
髪の毛をかき上げる時、右側の髪は左手。
左側の髪は右手でかき上げるようにすると、女性らしさ仕草を演出することができます。

ピアスをつける時も外す時も、右の耳なら左手、左の耳なら右手。
このように、たえず「Xの法則」を活用することです。
男性がドキッとする仕草を意識的に取り入れ、正しいお色気で男性の心を引き寄せましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム