「男勝り」は損をする!?


賢い女性は「損して得を取る」♪

どんな仕事でも、最終的なカギを握るのは人間関係です。
特に職場での人間関係がうまくいけば、ストレスも減って仕事が楽しくなります
自分の能力を十分に発揮しやすくなります

「女性は男性の3倍働かないと」。
「男性に負けられない」。
こう考えて肩に力が入りすぎているような人は、空回りしていきづまってしまうようです。

男女平等といっても、まだ男性主導なので、女性にとって厳しい環境であることは事実です。
男社会だからこそ、女性がひとりキリキリしても徒労に終わりやすいのです。
SAYA072162733_TP_V

女性は、職場では「損して得を取る」という姿勢が一番いいのかもしれません
心理学的に見ると、男性は何か目標を立てて、それに向かって突き進んでいく
これを「男型エネルギー」と言います。

対して女性は周囲との調和や協調を大切にするやわらかく温かい
女型エネルギー」を持っています。

「いい会社」というのは男型エネルギーと女型エネルギーのバランス
それがうまくとれているということです

女性が不満を感じるような会社はきっと、男型エネルギーが強大なのでしょう。
なので、自分の女型エネルギーを大切にしたほうが絶対いいのです
AL203elvdoki20140830104650_TP_V

女性らしいやわらかいエネルギーを武器にしたほうが懸命です
そのほうが断然、得なのです。

「女だから」「女のくせに」といった男性の発言に憤慨することもあるでしょう。
でもそこで、「男女差別!」と怒るのではなく、にっこり受け流すのです。
そして心の中で「こういう人が時代に取り残される」と、ほくそ笑んでいればいいのです。

新入社員のときならば仕方ないでしょう。
ある程度その職場に慣れていても男性の発言に目くじらを立てている。
そうならば「ヒステリック」「扱いにくい」と思われるのが関の山です。

女性が快適に仕事しようと思ったら、男性にかわいがられる女性でいたほうがいいのです
それは、媚びを売るということではなくて、男性の心理をうまくつくのです。

職場の人たちの共感を得ていけば、あなたに対する信頼度は強まります
絶対に仕事がしやすくなります。
それが結果的にお仕事の成功につながる可能性が高めるのです。

そして、上司とうまくやっていくコツがあります。
それは、「相談する」ことです。
SEP_329915201730_TP_V
男性というのはヒーロー願望が強いものです
「自分の手で女性を救った」。
「自分の力で女性が元気になった」と思えるのは、とてもうれしいものなのです。

チャットレディさんの中には、本業をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
お仕事のストレスを引きずったままでは、せっかくの魅力も薄れてしまいます。
本業のお仕事を快適にして、副業のチャットレディのお仕事は気を楽に挑んでみてください♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム