「教え上手」で知的女性へ♪


「こつ」を教えられるのは、本質をつかんでいる人

教え方にもうまい、下手があります。
うまい人は、こつを人に教えます。
下手な人は、形を人に教えます。

こつとは、初心者がむだな回り道をしないためのものです
形とは、表面的なものです。
こつとは、物事の核となる本質的な部分です

形とは、人に教わらなくても、マニュアルを見ればそこに書いていることです。
マニュアルだけでわからないから、わざわざ人に教わるのです。
教え方が下手な人は、このことを理解していません。

こつを教える場合当然ですが、自分がこつをつかんでいなければいけません
それでは「こつのつかみ方」のこつを知りましょう。

ひとつは、どこがいちばんむずかしいのかを、なるべく早く知ることです
もうひとつは、どんな順序でやったらいいかを知ることです

仕事でもスポーツでもなんでも、むずかしいポイントというのが必ずあります。
水泳でいえば息継ぎです。
これがうまくできないことには、ほかもうまくできません。

たとえば、文章を書くとき、何がポイントとなるでしょう。
ずばりいうと物事を見る角度です。
となると、書き出す前の段階で、すでに勝負は決まっています。

ものの見方は陳腐ならば、いくら文章がうまくても、人を感動させることはできません。
小説でもエッセイでも論文でも同じです。
書き方ではなく見方なのです。
book

次に、順序
いいかえれば、手順というやつです。
どんなことでも、やさしいものからむずかしいものへと教わっていきます。

相手がどの段階を理解しているかを見極めて、相手に合った指導方法を選びます。
仕事の場合にはスポーツと違って相手のレベルが見極めにくいものです。
教えるほうが失敗することがあります。

こういうときには一応ある段階の仕事与えてみて、相手のレベルを確認します。
教える側と教わる側の関係は、日常の中に無数にあります

職場でも、スポーツでも、習い事でも、人生そのものにも、どこにでもある関係です。
友達関係にだってあります。

パソコンを始めて買うときには、パソコンに詳しい友達に聞いたりしませんか。
何を重視し、パソコンを買おうとしているのかを、ちゃんと聞いてくれるはずです。

友達はそうやってポイントをつかんだわけです。
次に市場の相場を教えてくれたりします。

何軒か店を見て回って、値段がいくら以下だったら迷わず買ったほうがいい、と。
これは買い方の手順です。

sep_329915201730_tp_v

このように、あなたが逆の立場なら、必ず人が集まってきます
チャットレディのお仕事には関係ないのでは?と思うかもしれません。

しかし、自分はこれだけは自信があると思うことを相手に相談されたとします。
先に述べた手順で、男性に説明できたなら、知性的なイメージを持ってもらえるはずです。

これも、好印象につながるアピールポイントです。
物事の本質を伝えられる「知的女性」を目指してみてはいかがでしょうか♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム