「思い込み」で魅力度アップ♪


魅力は思い込んだもの勝ち♪

自分を魅力的と思い込むことで、もっと魅力的になることができます。
それは「まわりに何を言われても自分を貫くこと」です。
かわいいかわいいと育てられた少女は、自分はかわいいのだと疑いを持ちません。

家族にそのように育てられた少女には卑屈さがありません。
たとえ批判する人がいても、本人は気にすることがありません。
なぜなら「自分は自信を持っていい存在だ」と信じて疑わないからです。

すると、そんな女性をまわりの人も大事に扱うようになります。
だって、○○ちゃんだから...というように。
kawamura20160818270615_TP_V

ようするに、その女性の個性をまわりが認めているのです。
その価値を損なわないように扱ってくれるのです。
もちろん、全ての人がそうではないかもしれません。

まわりに何を言われても自分を貫き続ければ、それはホンモノになります
ホンモノになればまわりが自分の魅力を認めてくれるようになるのです

人にほめられるから、自分の魅力を好きになれるのではないのです。
自分が「これが魅力だ」と認めるから、人がそこをほめてくれるようになるのです
まわりから、ああいう人だ...とある意味、あきらめさせたら成功です。

「言ったもの勝ち!」
「思わせたもの勝ち!」
自分を好きになることが、すべての魅力の根幹にあるのです
YUKA150701558664_TP_V

かわいい子は誰?

「そうは言っても、なかなか自分を好きになれない」と思うでしょう。
そこで「自分を好きになる」秘密のレッスンをしてみましょう。

鏡を用意します。
そして毎日、鏡に向かってこう言います。
今日、一番かわいいのは私!

ベストなのは、朝起きたときと夜寝る前、1日2回実行すること。
照れてしまうかもしれません。
でも、あなたしか見ていないのですから、大丈夫です。

無理やりにでも続けていくのです。
「一番かわいいのは私で~す」と言えるようになるはずです。

もちろん、このレッスンは「無理、無理」という女性の気持ちもわかります。
でも、この「言えない壁」を越えらることがポイントです
あなたの魅力を1ステップも2ステップもアップします

本気では思えなかったとしてもいいのです。
「かわいい子は私」と毎日繰り返すことで「私ってかわいい?
それから「私ってかわいい!」と信じるようになり、自分の芯が安定します。

誰しも「かわいい」と言われればうれしいものです。
もし毎日言ってもらえれば、自分を肯定できて精神的にも落ち着きます。

でも、なかなかそんな相手はいないものです。
だからあえて自分でするのです。
自分を肯定してあげることで、前へ進む力やパワーがみなぎってきます
N811_hibanawochirasu-thumb-1000xauto-14728

自分のダメなところを見るのではなく、ここは頑張っているなと思えるところを認識する。
そうすることで、自分自身をほめるのも楽になってきます。

自分が好んでいるパーツがない。
自ら好む性格がない。

それならば、細胞にまで下げて言ってしまえばいいのです。
そこから、好きになれる範囲をどんどん広げていきましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム