お客さんともっと距離を縮める方法


チャットレディのお仕事で重要なことは、どれだけ常連さんを作れるかが重要になります。
その為にはまず、お客さんとの距離を縮めて仲の良い関係を作らなければなりません。
今回はそんな距離を縮める為に必要なコツを教えたいと思います。

みなさんに1つ質問があります。あなたに気になっている男性がいるとします。その人には○○さんとさん付けで呼ばれています。 いきなりその人からのメールで下の名前でよんでもいいかな?という内容のメールが来たら、どうですか?

単純に嬉しくなると思います。下の名前でなくても、あだ名であっても構いません。
これと同じことをお客さんに実践することであなたに特別な感情を示してくれるはずです。

タイミング

どのタイミングで呼び方を変えるのか、そのタイミングはみなさんにお任せします。
実際にチャットをしていてそろそろかな?と思った時に呼び方を変えてみてください。
できるだけ、初ログインの時に呼び方を変えれるとベストです。

もともとあだ名や下の名前で呼んでいるという方は○○さんのために新しい呼び方を考えたんだけど、○○って呼んでもいいですか?と新たに呼び方を変えると効果的です。

切り出し方

どのように切り出せばいいのかわからないと思う方もいらっしゃると思います。
切り出し方としてはあの、下の名前で呼んでもいいですか?突然だけど、○○って呼んじゃだめ?と、話題が一区切りしたところで切り出してみてください。

なんでいきなり?

お客さんのほとんどは「なんでいきなり?」と思うでしょう。しかしここが重要なんです! 「どうしたのいきなり?」と聞かれたら迷わずにこう答えましょう。

そのほうが特別な感じがするから…

そのほうが、親近感が湧いてくるからと思って…

間違いなくあなたに夢中になってくれるはずです、自分なりに言い方も工夫して下さいね、棒読みでは逆効果です、気持ちをこめて、そしていつもの感謝の気持ちを込めて伝えましょう。
想像以上に効果的ですので是非試してみてください!

重要なのは覚えておくこと

たとえ呼び方を変えたとしても、次回のチャットの時に名前や呼び方を変えたこと自体忘れてしまっていたら意味がありません。 むしろ逆効果となります。忘れないためにもしっかりメモに残しておきましょうね。

お客さんの情報はしっかりと記録し、どの人がどんな人かをすぐに思い出せるようにしておきましょう。
男性心理をどこまで理解できるかが大きな鍵となります。とにかく実践あるのみです。


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム