「内面」と「見た目」どちらが大事!?


本当に男性は「見た目」重視!?

男性と関わるとき全般にいえることが、男性の言葉を鵜呑みにしないこと。
一般的に考えて、男性が女性の前で「見た目重視」と言って得はしないはずです。

世の中で、誰にでも本音を語る人は少ないと思います。
相手が、見た目がよくない女性芸人が好きだと言っても、鵜呑みにしてはいけません。

もし、相手が見た目重視でないと思われる場合。
一般の男性と好みが著しくズレている。
あるいは見た目をそれほど重視しない男性は確かにいます。

どの男性にも、人と好みがズレている箇所があります。
可愛い女性が好きだけど、目と目が離れてる女性に強く惹かれる。
または、一重の目の細い女性にも惹かれるなど。

ほお骨のはった女性ばかりと付き合っている男性。
実は母親に似ている女性ばかりを選んでいたという例もあります。

美人も好きだけど、ある種他人とズレたポイントを男性は持っていたりするものです。
また自己評価の低い男性は、見た目にそれほどこだわらない場合もあります。
恋愛で痛い目にあった男性は、見た目より内面を重視することもあります。

内面がとても魅力的な女性はたくさんいます。
その女性でなければ味わえない魅力を、その女性は持っています

もしかしたら、その男性がつらいときに無償で支えてくれるかもしれません。
一緒にいて時間を忘れるほど、楽しませてくれることのできる女性かもしれません。
そのような女性はそれでいてとても女性らしく、ずっと一部の異性を魅了し続けます

さらにその女性独特の味、機転の利かせ方、人柄としての深みが加わる。
このような魅力的な女性であるのならば「見た目」は重視されません

その反面「見た目」が良くても、性格の悪い女性はどうでしょう。
男性と付き合っても、すぐに振られてしまうでしょう。

「見た目」に執着した「器の大きい男性」と出会わない限り、苦労するかもしれません。
見た目で得をしている女性に性格の良さがプラスされたなら幸せになれるはずです

このことは、女性側にも言えることです。
見た目はイケてたのに、冷たい、思いやりがない、酒癖が悪い...etc。
残念ながら人は、最初のイメージでいい様にも悪い様にも相手を作り上げてしまいます。

相手を見極める千里眼を身につけるのには、たくさんの経験が必要になるでしょう。
探りあいながら相手を知っていく、それが男女間の面白いところともいえます。
150912435755-thumb-815xauto-19282

「見た目」とは、キレイ、可愛いだけではありません。
礼儀、仕草、マナーなど動作や表情も含まれています
外見磨きだけに執着するのではなく、女性としての心得も磨いていきましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム