男女の「求める」ものの違い。


「ワン.クッション」で気持ちをやわらげる♪

女性が男性に本当に求めているのは、真の理解とこまやかな心遣いです。
口先だけの「リップサービス」ではありません。

彼が彼女の話を聞いてはくれる。
でも、理解してくれているわけではない時、彼女は恩着せがましさを感じます。

男性ももちろん理解されたいと思っています。
しかし、時々、彼女から大きく誤解されているように感じることがあります。
男性がそう感じる時は、女性が十分に彼を受け入れていないケースが多いものです。
Kazukihiro171227DSCF8779-Edit_TP_V

男性は、何よりも一番「女性に受け入れられること」を求めます
受け入れてもらえないことは、男性にとって何よりつらいことです
自分が受け入られていないと感じると、いろいろな欲求を混同してしまいます。

話を聞いてくれと要求したり、俺が正しいんだと言い張ったりします。
ですが、それはみな、心の底で拒絶されたと感じているせいでもあります。
「僕は君にふさわしくないかもしれない」と自信を失っているのです。

自分が正しいんだと強情をはっている時
その時こそ、実はもっと他者を理解しなければいけないのです
そのことを覚えておくべきです。

自分は受け入れられているという自信につながるのです
人の気持ちに耳を傾けることが、問題を解決する力
また、自分は受け入れられているという自信につながります

c785_cupniireraretabara_tp_v
話を聞いてもらえてないように感じて不満が高まってきたとします。
そのときは、いったん話をやめて、相手にこう聞いてみてはどうでしょう。

話を続ける前に、君が僕の話をどう思ったか知りたい
そうすれば、彼女に受け入れられたと感じる機会が持てます。

もしあなたが女性なら、彼がもっと柔軟になれるように、次のように言うといいでしょう。
あなたの言っていることは、伝わったわ。○○○と言ってるのよね。これであってる?

「気がね」も重なると「不満」に変わる

女性も理解されることを求めています。
信頼する人と、気持ちや考えをわかちあいたい。
女性が一番望んでいるのは、この、わかちあいなのです

しかし時として、この「理解されたい」という欲求が抑えつけられてしまいます。
「受け入れられたい」という下位の欲求にすり替えられてしまうことがあるのです。
強迫感に駆り立てられるようにして、彼女は聞き上手になることで、受け入れられようとします。
さくらんぼ

女性の場合は耳を傾けて理解してもらえれば、それで受け入れられたと感じるからです。
だから女性は、自分の気持ちを彼に聞いてもらうために考えます。
まずは自分が彼の気持ちを聞いてあげなければならないと思のです。

「理解されたい」という欲求が第一にあります。
でも、意識にのぼるのは、「受け入れられたい」という下位の欲求です。
こうした女性は、とても聞き上手になります。

恋愛がうまくいっている女性の多くは、彼の態度がよくわかっています
何を期待できるか、できないかがわかっているのです
なので、彼が変わってくれる日を待ち続けるようなことはしないのです。

彼を矯正したり指図したり、変えなければという強迫感を覚えることもありません。
自分の欲求や望みを伝え続けはします。
しかし、現在の彼を受け入れる心構えでそうするのです。
PA151026033997-thumb-815xauto-19769
恋愛関係であっても所詮は他人同士です。
お互いの求めていることを理解することは容易ではありません。
時間をかけて「理解」し「受け入れられる」状態を作り上げていきたいものです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム