人から学ぶモテ技


モテない人は明らかにモテないことをしている

例えば、身なり、話す言葉、たち振る舞い全てです。
逆にモテる人は、明らかにこれはモテるなというところが沢山ある。
「なんでこの人がモテるんだろう?」と思うような人でもよく見るとモテるポイントがあります。

●人に話しかける言葉が優しい

●さり気ない気遣いができる

●お洒落が上手

●笑顔が素敵

●話が面白い

こんな人が側にいたら良く観察してみましょう。
自分でわからなければ、まわりの人に聞くのもいいですね。

「え?なんでわからないの?」と思われるくらいまわりの人はわかっているかも。

モテる人の秘訣がわからないのは、結局、貴方がそれを認めたくないからでは。
うらやましかったり、嫉妬していたり、その人のことを素直に見ようとしていないからです。

でも、それはもったいないことです。

モテる人をお手本にして、素直にマネてみる方がモテる自分に近づくはずです。
モテる人を冷静に見て、自分を変える。
大体は、「見た目」と「言葉」、そこしか見えないのですから。

モテ度を上げる

「○○さんがモテすぎるから私がモテない」こんな風に思ったことはありませんか?
でも、自分がモテないのは自分のせいで誰のせいでも有りません。
「自分は、もともとこうだから」「自分は美人ではないから」

何かのせいにするには、貴方自信の魅力が、その条件に負けてしまっているのです。
何かのせいにして自分から目をそむけては、だめです。
モテ度を上げるには「自分を磨く」以外に方法はないのです。

モテたいのならいい人を演じよう!

誰に対しても、ニコニコ笑顔で優しい言葉をかけていたなら誰からも好かれるいい人になります。
人によっていちいち態度を変えるより、誰に対してもワンパターンで接する方が簡単です。
ちょっとズルイかもしれませんが「いい人」を演じることも必要です。

あの人が苦手だから優しくできない、あの人が挨拶しないから自分もしない。
自分の態度や表情を、まわりの人によって左右されてはだめです。
誰に対しても笑顔でいたら、貴方の評価も上がります。

貴方の笑顔がまわりまわって貴方に返ってくるはずです。
花はなぜ魅力的かというと、どんな人の前でも赤い花は赤く咲くからです。
黄色い花は見事に黄色く咲く。

魅力のない人は、人によって態度や表情を変えてしまう。
「他人は自分を写す鏡」日々の自分の態度や表情を比較してみるのも必要ですね。
自分が率先して「いい人」を演じてみたら周りの環境も変わるかも。

もちろん、チャットレディさんのお仕事にワンパターンはあまり適しませんから、これは一例です。

”ちょこ”には「いい、チャットレディがいて安心だ」この「いい」には色んな意味がありま。
「いい」が持つ意味は最高の言葉です。

「いい人」つまり「魅力的」なチャットレディになるのは貴方です♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム